「計るだけダイエット」が話題沸騰中!痩せちゃう理由と効果と記録方法まとめ

「計るだけダイエット」という、ダイエット方法をご存じですか?

一般的なダイエット方法とは違い、毎日朝晩2回体重計に乗るという方法で、ダイエットを成功へ導くための新しいダイエット方法なのです。

b008580fc0413b0a58c75ff94d2cd25d_s

「計るだけダイエット」とは??

大分大学医学部第一内科で考案された「肥満治療法・グラフ化体重日記」を元にして「NHKためしてガッテン」で紹介され、ちまたで話題となっているダイエット方法です。

肥満を伴っている糖尿病や高血圧など生活習慣病の患者さんの内臓脂肪を減らすために考案された「自己評価管理法」が元になっています。

毎日朝晩の2回、体重を計ってグラフにつけているうちに、自分が何で太ってしまっているのか気づき、食生活の見直しや生活習慣を改善することで、痩せる生活になっていくという方法なのです。

98c215569fc2126b3f3ea8c45bd170fd_s

「計るだけダイエット」のやり方

毎日朝晩の2回、体重計を計ります。
その体重をグラフにつけましょう。

※食事メニューや、運動した内容なども、書き込んでおくと、普段の生活習慣や増えたときの理由に気づくことが出来ます。

「ガッテン流 計るだけダイエット」は、体重を計ったときに、グラフに記録しておくことが出来るサイトです。
「ガッテン流 計るだけダイエット」NHK健康ホームページ
※無料会員登録が必要になります。
※パソコン・スマホから利用できます。

「計るだけダイエット」の注意点

「計るだけダイエット」は、長期間続けることに意味があります。
まずは、3ヶ月を目安に続けてみてください。

・毎日決まった時間に体重を計りましょう。

朝:起きたら、まずトイレをすませた後に、体重を計ります。
夜:夕飯後に、体重を計ります。

夜は、朝に比べて増えていることがありますが、500グラム以内でしたら増えていても大丈夫なので安心してください。
それ以上増えていた場合は、日中の生活で、食事のカロリー摂取が多かったか、運動のカロリー消費が少なかったかに、気づくことが出来ます。

・1キロ単位の体重計ではなく、50グラム単位で計れる体重計にしましょう。

微妙な変化に気づくことが「計るだけダイエット」には重要になってくるので、50グラム単位で計れる体重計にしてください。

「計るだけダイエット」のメリットは?

短期集中ダイエットとは違い、「計るだけダイエット」は、長期間でのダイエット方法です。

1 ゆるやかに体重が落ちていくので、リバウンドしにくいのが特徴といえるでしょう。
2 いつでもはじめることが出来ます。
3 体重計さえあればやれるので、お金がかかりません。
4 グラフにつけるので、自然と増減を気にするようになり、無意識のうちに食事の量や質をコントロール出来るようになります。
5 内臓脂肪から減っていくので、最初にウエストが細くなってきます。

生理周期(ホルモンバランス)を知っておくと、より痩せやすくなります。

女性特有の生理周期による、ホルモンバランスを知っておくと、より痩せやすくなります。

女性ホルモンである「エストロゲン」と「プロゲステロン」の増減で、女性の体重が微妙に変化することがあります。

生理の1週間~10日前は、「プロゲステロン」が増える時期なので、体重が増えやすい時期となります。
また、逆に生理が終わった10日後くらいまでは、「エストロゲン」が増える時期となり、体重が減りやすく、エクササイズなどをすると痩せやすくなる時期でもあるので、積極的にエクササイズをしたり、食事制限をすると効果的です。

「計るだけダイエット」の落とし穴。

とても手軽で簡単なダイエット方法なのですが、毎日決まった時間に体重を計り忘れたりしては意味がありません。

そして、グラフにつけても、そのグラフをよく観察しなければ、これも「計るだけダイエット」としては、意味が無くなってしまいます。

体重の増減をグラフにつけて、それを観察することで、自分の生活習慣や食生活を知ることが出来、改善していくことが「計るだけダイエット」の、真の目的なのです。

計ることに慣れてしまうことに注意してください。

「計るだけダイエット」をやると、なぜ痩せるのでしょう。

毎日、朝晩の決まった時間に体重を計ることで、自分の体重がどう変化しているかを知ることが出来ます。

それをグラフ化することで、より目に見えてわかるようになるのです。

グラフ化したものを見ていると、わかることがたくさん出てきます。
体重が減ったとき・増えたとき、どのような生活をしていたのか、どのような食事を取っていたのかなどを知ることが出来るのです。

そして、どこを改善したらいいのか、何がいけなかったのかを知ることが出来るため、自然と生活習慣や食生活を見直すようになっていきます。

最初は、朝晩で体重の違いがあることに驚かれると思いますが、朝晩で違うのは誰にでもあることなので気にしなくてよいでしょう。
ただし、500グラム以上増えてしまった場合は、何が原因だったのかを思い出してみてください。

体重が増えた原因がわかっていれば、改善することも出来ますし、ストレスに思うことも無くなります。

グラフ化することで、体重が右肩下がりになっていると、「やる気」にも繋がります。

「やる気」が出てくると、食生活を気をつけたり、ストレッチやエクササイズをしてみたら、もっと減るかな?という、ダイエットにとってよいサイクルが生まれてくるのです。

「計るだけダイエット」とは、自分自身のこれまでの生活習慣や食生活を見つめ直すといった姿勢から、痩せていくダイエット方法となるわけです。

体重が増えてしまう原因を知ることこそが、このダイエット方法の目的なのです。

また、「計るだけダイエット」に成功した方は、リバウンドしにくい傾向があります。
それは、脂肪細胞が分泌している「脳内痩せ薬」と呼ばれている「レプチン」が大きく関係しています。

「レプチン」は血液を通して、脳まで運ばれると基礎代謝を上げたり、食欲を抑える役目をしています。
急激なダイエットや厳しい食事制限をしてしまうと、この「レプチン」が減少してしまい、今まで我慢していた食欲が、一気に爆発してしまい、欲求を抑えられなくなってしまい、リバウンドへと繋がってしまいます。

「計るだけダイエット」では、ゆっくりと体重が減っていくため、「レプチン」もゆるやかに減少していきます。
そのため基礎代謝を維持しながら、リバウンドの心配もなくなるわけです。

2715167ad107982190de65bc144102f5_s

「計るだけダイエット」を成功させるためのポイント。

手軽で簡単なダイエット方法だからこそ、成功させたいですよね!

夕飯後に計り忘れても、寝る前に計ればOK!!

朝は、意外と忘れなかったりしますが、夕飯後は計り忘れることがあると思います。
そんなときは、寝る前に計れば大丈夫です。

毎日同じ条件で、体重を計ることが目的なので、夕飯後に計るのが難しい方は、寝る前に計るようにすればいいのです。

朝晩しっかり体重を計らないと「計るだけダイエット」の意味が無いので、洗面所やトイレなど、必ず毎日利用する場所に、体重計を置いておくとよいでしょう。

体重が減らなくなる停滞期が来ても、焦らないで!!

「計るだけダイエット」をはじめて、2週間~1ヶ月くらいたつと、体重の減少がストップしてしまう時期がやってきます。
この現象は、誰もが経験するので焦らなくても大丈夫です。

停滞期とは、身体がその体重に慣れようとしている期間となり、これからまた体重が減る準備期間でもあります。
見た目には体重は減少しませんが、この先必ず停滞期を越えるときが来ます。

停滞期で挫折してしまうことが多いのですが、ここが1つの踏ん張りどころですので、諦めずに続けてください。
また、停滞期は1回だけでなく、減少する時期・停滞期と繰り返し起こります。

夕飯は今までより減らしましょう。

食事制限が無いのが「計るだけダイエット」の特徴なのですが、今までと同じ食生活をしていては体重は減りません。
グラフを観察して、何がいけなかったのか考えてみてください。
そして、なるべく夕飯の量は、今までより減らすと効果が出やすくなります。

「計るだけダイエット」を続けていくと、自分の生活習慣がわかってくるので、たまには食べすぎたとしても、そのあと調整することが出来るようになるので、無理な食事制限をする必要はありません。

適度な運動を取り入れると痩せやすい身体になります。

体重を計るだけでも、ゆるやかに体重は減っていきますが、ストレッチやエクササイズを取り入れることで、基礎代謝が上がり、痩せやすい身体へと導かれます。

また下半身や太ももなど、引き締めたい部位がある場合は、体重を減らすだけでは効果が出ないので、そんなときこそ、ストレッチやエクササイズと取り入れましょう。

計るだけダイエット専用アプリ

iPhone/iPad

シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜
世界累計420万ダウンロード超の人気ダイエットアプリ。

計るだけダイエット用体重管理アプリ「EVERY」
「EVERY」は、シンプルで使いやすい体重管理アプリです。

タニタの無料健康管理アプリ ヘルスプラネット
体重・体脂肪・歩数などをグラフ化し、目標の実現に向けた、効率の良いダイエット・健康管理をサポートします。

Android

体重記録 – RecStyle ダイエットで健康をサポート
シンプルで使いやすい。洗練された体重管理アプリで、確かなダイエット!

タニタの無料健康管理アプリ ヘルスプラネット
体重・体脂肪・歩数などをグラフ化し、目標の実現に向けた、効率の良いダイエット・健康管理をサポートします。

体重管理♪ダイエットbyだーぱん ☆超便利シリーズ第2弾☆
体重の記録時間を毎日通知してくれるので記録漏れを防げます。