鬱も不眠も完治!?完全合法の「エプソムソルト」がスゴいらしい


鬱・不眠に悩んでる人は見てください。ついに日本上陸の「エプソムソルト」
もう眠れない日々は終わりです。不眠症で悩むあなたに。
眠れない日々…ベッドが怖い…そんな方は必見
運動でもすれば?(笑)他人に理解されない不眠の悩みを抱えるあなたに

image1-3
不眠。最近では睡眠薬を服用している人も余り珍しくなくなりました。
寝つきや睡眠の質を改善するサプリメントや市販薬も次々と発売されています。
でもやっぱり気になるのが依存性

睡眠という毎日のことだからこそ、ずっと薬を飲み続けるなんて……と思ってしまう方もいると思います。肝臓への負担も気になりますよね。

そうはいっても不眠状態が続くのは辛いこと。寝付くまで悶々と悩んだり、眠れたと思ってもすぐに目が覚めてしまったり。そして日中にも影響が出てきます。なぜか仕事中に限って眠くなってしまうんですよね

当然周りには白い目で見られます。そしてそのことをまた眠る前に思い出してしまい寝付けなくなる悪循環……。

不眠というとハードなストレスや悩みを抱えている人がなるものと私も思っていました。
でも違うんですよね。ふとしたタイミングでなってしまうものなんです。

「今日眠れなかったら、明日は眠れるだろう」そんなことを考えていたのもつかの間でした。とにかく毎日眠れない。そして睡眠不足からくる頭痛や冷や汗、食欲不振

日中はどう頑張ってもぼーっとしてしまい、エナジードリンクの飲み過ぎでまた気分が悪くなる……。
私自身もそんな風に悩まされる中、最近見つけたアイテムが「エプソムソルト」なんです。

image2-2
ソルト?お料理に使うの?と私も最初は思いました。

でも違うんです、「エプソムソルト」は「硫酸マグネシウムの結晶」なんです。

なんだかちょっとコワイ名称ですよね。それこそ体に良くなさそうな……。
そんな気持ちは良い意味で全て裏切られました。

それまでの私は睡眠薬は服用していなかったものの、市販薬や色々なサプリメントを試していました。ドリ●ルなんか効くには効くんですけど、その効果はほんの一瞬。逆に真夜中に目が覚めて寝付けなくなることもありました。

どうしよう、もう病院に行くしかないのかな……でもやっぱり薬は怖いな……。
そんな私を見かねてか、友人が教えてくれたのがこのエプソムソルトでした。

何でも全米No.1の売り上げを誇り、ヴィクトリアベッカムやジェニファーローレンスといった超!セレブも愛用しているそうです

まず、エプソムソルトの正体はというと入浴剤なんです。これなら簡単に毎日の生活に取り入れることができますよね。あとはなんといっても口にする製品より抵抗感が全然無かったです。
パッケージを開くと広がるのはハーブの良い香り。私が手に入れたのはカモミールのエッセンシャルオイルが加えられているものでした。

image3-2
それまでは知らなかったんですが、カモミールは主にヨーロッパで古くから使われているハーブで、その主な効果はなんと「安眠」。ノンカフェインなので夜に飲むハーブティとしても有名なんですって。まさかそんな効果があるハーブがあるとは……ドラッグストアばかり巡っていたわたしには目からウロコでした。

使い方は入浴剤なのでもちろんお風呂に入れるだけ
でも問題なのは入り方です。いくら不眠に効果があるといっても毎日1時間の入浴とかだと、正直キツいですよね。

でもエプソムソルトは違うんです。推奨されている入り方は「1回12分、週3回」。むしろ短くてびっくりしてしまいました。それほど効果があるってことみたいです。

image4-2
エプソムソルト入浴の感想は、とにかく汗が出ます!普段と変わらない入浴方法のはずなのにしばらくはなんとなくベタッとした汗が止まりません。デトックスできていることが実感できました。
12分の入浴のあとは汗をシャワーで軽く洗い流して終了。服を着て部屋に戻ったのですが、これがまた湯冷めしない。いつもよりポカポカしている感じがすごく長く続きました。
そして憂鬱な就寝タイムへ……。

またいつものように眠れずに苦しい思いをするのかと思いきや、気が付いたら眠っていました!気が付いたら眠っていたなんて本当に久々でした。
そして翌朝の目覚めが全然違う。寝付くまでの悶々タイムがなかったので、その分睡眠時間が増えているので当たり前といえば当たり前なんですが、これも感動しちゃいました。

image5-2
どうして?なんで?ただの入浴剤でこんなに睡眠の質が変わるなんて!
それでエプソムソルトのことを色々調べてみたんです。日本ではまだ情報が少なく、頑張って英語のホームページなんかも読みました。

結論からいうと、エプソムソルトは筋肉に働きかける効果があるんだそう。だからお風呂に入っただけで全身をマッサージされたのと同様の効果があるんですね。
どれぐらいの効果かというと、筋肉痛や捻挫にも使われることがある程。これにはびっくりしました。日本ではまだまだ知られてないだけで、海外ではすごくポピュラーな民間療法みたいです。

そうそう、セレブも使っている製品と聞いてなんだか最新のアイテムなのかな~と勝手に思っていたのですが実はこれが大違い。16世紀のイギリスのエプソム地方で発見されて、塩に似ているからエプソムソルトという名前が付いたんですって。この辺はウィ●ペディアに載っていました。それもまた安心感がありますよね。

そして何よりも驚いたのがエプソムソルトの成分である硫酸マグネシウムは鬱にも効果があると言われているということでした。正確に言うと、マグネシウムが不足すると人は鬱になりやすくなり、マグネシウムは人体で作ることができないので意識的に採る必要があるんですって。
そう言われてみると、エプソムソルト入浴を始めてからなんだか気持ちが明るくなったような…?最近の日本人は慢性的にマグネシウムが不足しているそうなのですが、私もその一人だったのかもしれませんね。

image6
不眠と鬱は切っても切れない関係。不眠が鬱を引き起こすこともありますし、もちろんその逆のパターンもあります。その両方に一気に働きかけるエプソムソルト。
今はわたしと同じような状況だった人に、少しでも早くエプソムソルトを知って欲しい気持ちでいっぱいです。

人間の三大欲求である睡眠欲が満たされない生活。本当に苦しいものですよね。
エプソムソルト入浴を始めてからは睡眠関連の薬やサプリは全てやめることができました。
薬やサプリ探しに使っていた時間やお金を考えるとすごくもったいないことをしていたなあと思います。
あと不眠にありがちな「お酒に走る」ですが、実をいうと私もそうなりかけていました。アルコールは睡眠に悪影響だといくら知っていても、やめることができないんですよね。
お酒を飲むと不眠の悩みからも一時的に解放されるし、こころなし寝つきも良くなるし、冷蔵庫がアルコールでいっぱいになっていました。あのままだと、もしかしたらアルコール依存症になっていたかもしれません。
そして不眠あるあるの「眠れるときは眠りすぎてしまう」。休日をほぼ寝て過ごしたり、夕方からの約束に寝坊してしまったり……。でもいまではそんなこともなくなり、充実した休日を過ごせています。

エプソムソルトは今ならトライアル価格で500円です。あなたも負のサイクルから抜け出し、また以前のような生活を取り戻してみませんか?


1476359195ta7eqfrsb7waptt1476359174