お風呂に入れるだけじゃない!意外と知らないバスソルトの効果的な使い方♡

 

bodyface-other-001
出典:http://swanilda.jp

 

入浴剤の一種としてハリウッド女優や海外セレブの間でも人気の高いバスソルト。
日本でもたくさんの人に愛されています。

 

https://www.instagram.com/p/BLJMdUWDdgP/

 

お風呂に入れて使うのが一般的な使い方ですが、
入浴剤として使う以外にも効果的な使い方があることを知っていますか?

 

バスソルトはリラックス効果やデトックス効果だけでなく、美肌や保湿や肌荒れにも効く万能薬なんです。
ただお風呂に入れてるだけじゃすーっごくもったいない!

 

今回は、そんなバスソルトの魅力を最大限引き出すまだ日本ではあまり知られていない効果的な使い方を紹介していきます。

 

これを知ったら毎日バスソルトが使いたくなっちゃう♡

 

 

そもそも”バスソルト”って?

 

d3f8f8a4209d36a3b17505fb17b6a0f41f07312b
出典:http://www.doctoroz.com

 

バスソルトとは、その名の通りお風呂に入れる塩のこと。
欧米では古くから多くの家庭で使われているそうです。

 

バスソルトは成分で大別すると以下の2種類。

  • 死海の塩(デッドシーソルト)など天然塩を成分とするもの。
  • エプソムソルト(エプソム塩)で硫酸マグネシウムを成分とするもの。

引用元: https://ja.wikipedia.org

 

死海の塩は、一般の海水から採れる天然塩と比べ、肌を刺激する塩化ナトリウムの含有量が非常に少ない上、肌を引き締めるマグネシウムやお湯を柔らかくしてくれる塩化カリウムなど、天然ミネラルを多量に含んでいますので、アロマバス用のバスソルトに最適です。

引用元:http://www.t-tree.net/seasalt.htm

 

エプソムソルトという名前ではありますが、実は塩ではありません。硫酸マグネシウムと呼ばれる硫酸塩とマグネシウムのミネラル化合物なんです。
それ自体で入浴剤としてお使いいただけるほか、重曹と混ぜ香りをつけて入浴剤を作ったり、お気に入りのオイルと混ぜたりして自分だけのオリジナルスクラブを作れたりもします。

引用元:https://kinarino.jp

 

https://www.instagram.com/p/BLJSJRAjyuN/

 

スキンケアを重視するなら「死海の塩」
デトックスや筋肉疲労には「エプソムソルト」
といった選び方が最適です。

 

どちらも海水に含まれるミネラル成分が人間の皮膚から吸収され、
身体に良い作用があるとされている優れものです。
最近では溶岩を含むものもあって、自宅にいながら岩盤浴と同じ効果が得られるんだとか。

 

 
バスソルトを使うときに気をつけること

 

DI_IMG_5783_TP_V
出典:https://www.pakutaso.com

まずバスソルトを入浴剤として使うときに注意しておきたいのが
浴槽と髪の毛を傷つけてしまうこと。

 

浴槽が痛むというのは、バスタブ素材には樹脂やステンレス、人口大理石などが含まれているため、それらが入浴剤の成分と反応して変色したり劣化してしまうことを指します。

 

一般的な入浴剤ですぐに浴槽がダメになってしまうということはありませんが、
天然由来成分を持つバスソルトは浴槽を痛めてしまう可能性が高いんです。

 

なので、バスソルトを使うときのポイントは

「お湯を張ってからバスソルトを入れること」
「追い炊きはしないこと」
「お風呂上がりにはすぐに浴槽を洗うこと」

この3つ。

 

また、髪の毛に塩分が付いてしまうとキシキシと痛んでしまいます。
海に入ったあとに髪が痛んでしまうのと同じで、塩分は髪の毛に含まれる水分を吸収してしまうからなんです。

 

ですから入浴中は髪の毛を結んで浴槽に浸からないようにし、
浴槽のお湯で髪の毛を洗うのはやめましょう。

 

もちろんですが目や口にも入らないように気をつけてくださいね。
バスソルトを使ったあとは身体をシャワーで洗い流してから出るようにしてください。

 

天然素材のバスソルトの場合は不純物を含まないため、
たまに石のようなものが残ることがあるので気になるようであれば
お茶のパックなどに入れて使うようにしてみてください。

 

 

バスソルトの基本的な使い方って?

 

bathsalt-img-1
出典:https://www.kneipp.jp/bathsalt/

 

バスソルトというくらいですから、お風呂に入浴剤として入れて使うのが基本。
でも、正しく効果的な使い方を知ってる人は少ないのでは?

ここでは、デトックスなどの効果がちゃんと得られるおすすめのバスソルトを使った入浴法を学んでいきましょう。
ポイントは3つあります。

 

①37〜39度のぬるめのお湯を浴槽に半分溜める。

ちゃんとした効果を得るために長時間浴槽に浸かるので、
ぬるめにお湯を張っておきます。半身浴ができるくらいの量でOK。

 

②バスソルトを40~50グラム(手のひらにもりっと山が出来る程度)入れる。

「こんなにたくさん入れるの?」
と思うかもしれませんが、少なくても十分な効果が得られないので思い切って入れてしまいましょう。

使用量を間違うと、
せっかく体外へ出た毒素が皮膚を経由して体内に戻ってきてしまったり、
のぼせたりしてしまう
ので注意が必要です。

 

③最低でも10分間、じっくり浴槽に浸かる。

長時間浴槽に浸かることで、滝のように汗が出てきます。
十分なデトックス効果を得るために、タイマーなどで時間を計って10分以上は浴槽に浸かるようにしましょう。

たくさん汗をかくので、お風呂から出たらしっかり水分補給をすることを忘れないでくださいね。

 

バスソルトでダイエット!

 

biyo09_bathsalt
出典:http://www.syufeel.com

毎日バスソルト風呂を続けていると、代謝が良くなり発汗作用も促されるので、
必然的にデトックス機能の働きが良くなり循環の良い体内を目指す事ができます。

 

つまりバスソルトを使った入浴法は、
脂肪の燃焼率が上がってダイエットに最適なんです。

バスソルトを入れるだけでダイエットができるなんて、
毎日のバスタイムが楽しくなること間違いなし!

 

 

バスソルトの魅力はほかにもたくさん♡

 

f9e08505a5d4180711b388228f20271cd638ec62
出典:https://liagriffith.com/

バスソルトを使用したお湯に浸かると、普段不足しがちなミネラル分を肌から吸収する事ができるため、
美肌効果が抜群にアップするんだとか。

 

通常のお湯に比べて保水力が高いバスソルト風呂。
体を温める効果により末端血流が上昇し、血の巡りがよくなって肌にも保湿効果が期待できます。
バスソルトによって、お肌がしっとり柔らかくなります。

 

また、血流が上昇するということはお風呂から上がった後もポカポカが持続し、
冷え性が緩和されたり、湯冷めしにくくなるということです。

 

お酒を飲みすぎちゃった日もバスソルトがあれば大丈夫。
むくみの改善にも効果的なんです!
女の子にとっては嬉しいことがいっぱい♡

 

魅力はまだまだ。
バスソルト風呂は、腸内運動なども活発になります。
「なんだか最近お腹の調子がよくないな・・・。」
と思ったらバスソルトの出番。

 

さらに塩には殺菌作用保湿効果もあるので、
エアコンの乾燥や汗によるかぶれなど、この夏に多いトラブル肌のケアにも効果的。

 

バスソルトと相性がいいのはスキムミルクやはちみつ。
一緒にお風呂に入れると、バスソルトのデトックス効果や保湿効果をさらに高めてくれます。

 

バスソルト自体に香りがないものが多いので、
アロマオイルを数滴垂らして香り付けしてみてもいいですね。

 

それ以外にもバスソルトの効果を最大限引き出す使い方があります。

 

バスソルトでマッサージ

 

momare2
出典:http://www.momareru-supporter.com
意外にも、バスソルトはマッサージにも最適なんです。

 

使うのは粒子の細かいバスソルト
粗い粒子のバスソルトを使うとむしろ肌を傷つけてしまうことになるので注意してください。

 

手のひらにバスソルトを盛って、適量の水を垂らし練り状にします。
身体にバスソルトを擦り込むように円を描きながら優しくマッサージをします。
代謝の良い状態、お風呂上がりにやるのがおすすめです。

 

末端神経の通る足先からマッサージすれば、美肌効果だけでなく体を温める効果も期待できます。

 

浴槽に入れないので、すぐに洗い流す必要はなく風呂釜を傷める心配がないのもバスソルトマッサージのいいところ。

 

最後はシャワーなどでマッサージしたところをしっかり洗い流してあげましょう。

 

足湯にもバスソルト

pixta_1102306_M-682x1024
出典:http://www.epsom-salt.jp

普段はシャワーだけで済ませてしまったり、
「夏は暑いから浴槽には浸かりたくない!」
というあなたには足湯がおすすめ。

 

用意するのは洗面器やバケツなど自宅にあるものならなんでもOK。
42度くらいの熱めのお湯をくるぶしが浸かるくらいまで張り、
濃いめになるようにバスソルトを入れましょう。

 

お風呂に入るときよりも少し多めに80〜100グラムがベスト。
十分な効果が得られるように、いつもより濃いめにしてください。

 

足先からぽかぽかして冷え性対策やむくみの解消にも十分効果が得られる!
バスソルトの効果によって足から老廃物の排出もできるので
疲れが溜まっているなと感じたときにぜひ試してみてください。

 

何より足湯なら、本を読んだりテレビを見ながら楽しめるのでいいですよね。

 

暑〜い夏にぴったり!水風呂にも

E1335329570040_1
出典:http://woman.excite.co.jp

なんと水風呂でもバスソルトの効果を得ることができます。
水風呂にそのまま入れても溶けないので、最初に適量のバスソルトをお湯で溶かしてから水風呂に入れます。

 

おすすめのバスソルト6選

 

ネットでもお手軽に買えるバスソルト。
その中でも今人気のブランドのバスタイムを紹介します。

 

Dr. Teal’s フレグランス エプソムソルト

 

保湿効果はもちろん、デトックス効果とリラックス効果でダイエット中にもオススメ!

エプソムソルトには珍しく、香りがとっても良いのが特徴です。
ユーカリ&スペアミント・ラベンダー・カモミールの3つの香りから、自分好みの香りを見つけましょう♪

 

gossips

 

海外では既にとっても人気のDr. Teal’s エプソムソルトは、日本でも大ブームの予感♡

SNSで人気沸騰中の美容ライター松下侑衣花さんも愛用中!

 

https://www.instagram.com/p/BL0Ss1PgqxZ/

https://www.instagram.com/p/BLgK-ObhviA/

 

サイトはこちら Dr.Teal’s エプソムソルト

 

SABON バスソルト バニラ 250ml

41HgWDCn6xL
出典:https://www.amazon.co.jp

 

保湿効果が抜群で有名なSABONのバスソルト。
一番人気のバニラの甘い香りに癒される♡

 

https://www.instagram.com/p/BLLfJIahlal/

 

https://www.instagram.com/p/BLLWlioDnaT/

 

CEL DE COULEUR セルデ・クルールバスソルト 全7種セット

5293524B_1_D_500
出典:http://zozo.jp

フランスのブルターニュでとれた自然塩に
天然エッセンシャルオイルや植物エキス(うるおい成分)を配合したバスソルト。
7種類の色とりどりな湯色が、疲れたカラダとココロを満たしてくれます♡

 

 

TODAY’S SPECIAL BATHSALT オリジナルバスソルト

 
cached

出典:https://www.todaysspecial.jp

おしゃれな子はみんな知ってるTODAY’S SPECIAL のオリジナルバスソルト。
手書き風のロゴデザインがすっごくかわいい♡
固くざらついた角質を柔らかく取り除き、全身を滑らかなお肌に整えてくれます。

 

ペルシャの神秘 シャーロム ローズソルト300g、ローズオイルソルト300gセット

511ZEy0XrQL._SX425_

出典:https://www.amazon.co.jp

ピンクのローズ入りのバスソルト。
お風呂に浮かべてお姫様気分を味わって♡

 

毎日のバスタイムを彩るバスソルトの楽しみ方はいろいろ♡

 

4
出典:http://スーパー銭湯.jp

バスソルトだからって入浴剤として使うだけじゃ本当にもったいない!
自分に合った使い方で身体の中から素敵な女性になりましょう♡