つけまつげで二重をつくる方法!基本から応用までのコツを徹底解説

つけまつげで一重が二重に…!

重たい一重を二重にする方法って、アイプチやアイテープ、メザイクなどが一般的ですよね。中には目元のプチ整形を行ったという方もいらっしゃると思います。一番やりやすいアイプチなんかはメイクの時一緒にできるのでとても簡単ですが、のりを使ったりテープを使ったり、粘着性のあるもので皮膚と皮膚をくっつけているので、アイシャドウがくっつき、ヨレて目元がキレイにならないとお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんな方に朗報です!なんと、アイプチなどを使わなくても、つけまつげをつけるだけで一重が二重になってしまうんです…!今回はつけまつげで二重を作る基本的なやり方から応用、コツを徹底解説します。

基本的なやり方

それではまず基本的なやり方から見ていきましょう。説明と同時にコツも説明しているので、そちらもよく読んでくださいね。

メイク前に肌を整える

スキンケア

出典:weheartit.com/

メイクをする前は顔に化粧水と乳液をつけることを忘れずに。化粧水を顔に馴染ませたら3~5分ほど待ち、その後で乳液を乗せることでそれぞれが肌に浸透しやすくなります。

メイクをする

make

出典:weheartit.com/

まずはいつも通りメイクを終わらせておきましょう。つけまをつけると最終的な仕上がりの印象が変わりますので、チークやリップはまだせずに、つけまつげをつけた後仕上がりをみながらつけていってくださいね。

メイクをする時のポイント!

目のちょうど上の部分、二重幅ができるであろう箇所に、濃い目のブラウンアイシャドウを乗せておきましょう。二重幅にブラウンがくることで目に奥行が生まれ、よりぱっちりとした目になります。

コツその1,アイラインは細めに引くこと

アイライン

出典:cosme.net/

目を大きく見せようとアイラインを太く引いてしまう方がいらっしゃいますが、それでは逆に目を小さく見せてしまいます。二重幅をしっかり見せることで目の大きさをより強調できますので、アイラインは細めに描きましょう。

コツその2,ビューラーでまつげを上向きに

つけまつげをつけた時に自まつげと合うように、ビューラーでちゃんとあげておきましょう。ビューラーであげてからアイラインを引いたほうが、目のキワやまつげの間を埋めやすく、より細いアイラインが描きやすくなります。

つけまつげをつける

つけまつげ

出典:blogspot.jp/

ここでいよいよつけまつげをつけます。ポイントとなるのはつけまつげの選び方です。つけまつげは芯の部分が柔らかいものではなくかたいものを選んでください。まぶたの部分につけてしっかりと凹ませることで、二重幅を作りやすくするためのものなので、柔らかいものを選んでしまうとその役割を果たせず、キレイな二重にはならないのです。

つけまつげにグルーをつける

つけまつげ

出典:trendpride.com/

それではつけまつげにグルーをつけていきます。両端は少しグルーを多めにつけるとつけまつげが剥がれにくくなりますので、ほんの少し多くつけるようにしましょう。グルーを乗せた直後はまだ白っぽい状態なので、半透明になるまで待ちます。

つけまつげのつけ方

つけまつげ

出典:youtube.com/

つけまつげをつける時は、だいたいの位置を決めたらまず黒目の上の真ん中からつけます。その次に目頭を合わせて、最後に目尻を合わせるようにしましょう。そうすることでキレイにつけまつげを乗せることができます。

少し上につける

ただつけまつげをつけるだけでなく、二重幅を作ることが今回の目的なので、通常通りまつげのキワ部分につけまつげを乗せるだけでは二重幅を作るにはちょっと弱いのです。そのため、ほんの少し数ミリ程度上につけましょう。そうすることで二重幅が作りやすくなります。

つけまつげは長めを選ぶ

つけまつげ

出典:weheartit.com/

つけまつげは毛が長めのタイプを選んでください。「長いときついメイクになりそう」「もっとナチュラルがいい」と思われるかもしれませんが、元々一重の方は少しまつげの部分がまぶたに埋まってしまいますので、短いつけまつげを選ぶとあまりまつげが見えなくなってしまうのです。長めを選んでおくと、ちょうど良い長さでつけまつげを楽しめるのでおすすめです。

ストレートではなくクロスタイプにする

自然な仕上がりにするために、ストレートではなくクロスタイプを選ぶようにしましょう。

つけまつげ

出典:howcollect.jp/

これがクロスタイプをつけた目元ですまつげが自然な仕上がりになっているので、メイクの仕方によってはつけまつげをつけていると分からない場合もあるんです。

つけまつげ

出典:howcollect.jp/

これがストレートタイプです。いかにもつけまつげをつけているといった印象になりますね。これでももちろん良いので好みの問題ですが、ナチュラルに仕上げたいならクロスを。ゴージャスにしたいならストレートを選ぶようにしましょう。

仕上がりはこんな感じに!

一重

出典:gathery.recruit-lifestyle.co.jp/

これがつけまつげをつける前。まぶたが腫れぼったくなっていますね。

epsomsolt
つけまつげ

出典:gathery.recruit-lifestyle.co.jp/

細くラインを引き、つけまつげを乗せると…。

二重

出典:gathery.recruit-lifestyle.co.jp/

見てください!こんなにもくっきりと二重線が出るんです!人によって二重のラインの出方も違いますので、目頭が細く目尻へ向かっていくほど広がる末広タイプか、二重の幅が一定の並行タイプか、こればっかりは自分で選べませんのでご了承ください。

カラコンを入れて更に目を大きく!

カラコン

出典:weheartit.com/

そのままでももちろん良いですが、カラコンを入れることでより可愛く、そして目が大きく見えます。黒目を大きくすることで目がキラキラになり、女の子らしさもアップするので、是非カラコンも併用してみてくださいね。

つけまつげはここがいい!

二重にするだけでなく、つけまつげをつけると他にも良いことがあるんです!

目元のバリエーションが広がる

つけまつげ

出典:weheartit.com/

先ほどのクロスタイプ、ストレートタイプのように、形が違うつけまつげがあり、更にクロスやストレートタイプの中でも種類が豊富にあります。自分に合ったつけまつげを探せますし、ファッションやメイクに合わせてつけまつげを変えることで、二重幅だけじゃなくオシャレの幅もグンとアップさせることができるんです!

目元が明るくなる!

makeup

出典;weheartit.com/

つけまつげをつけることで目元が華やかな印象になり、一気に明るくなります!二重になって目が大きくなることで気持ちも明るくなるので、内面も反映されるのかもしれませんね。

つけまつげで二重にする方法【応用編】

グルーを重ねづけ

つけまつげ

出典:makeacute.com/

1,まずは基本と同じやり方でつけまつげを装着します。

2,その上から目頭から目尻にかけてもう一度グルーを塗ります。

3,半乾きになったところで画像のように、グッと押し付けます。

基本のやり方で二重の幅がキレイにできなかったという方はこの方法を試してみてください。これでキレイにくっきりとした二重幅ができます。

ナチュラルに仕上げる方法

クロスタイプのつけまつげはナチュラルに仕上げるにはおすすめですが、もっとナチュラルに仕上げたい!という方におすすめの方法があるんです。

つけまつげ

出典:topick.jp/

このように、つけまつげの“まつげ”部分だけどハサミで切り取り、まつげの芯だけを使用するという斬新な方法があるんです。

つけまつげ

出典:topick.jp/

そうするとこのように、芯をつける前よりも二重のラインがはっきりとしているのが分かりますよね。更にアイラインも目頭からくっきりと見えているのででか目効果もしっかりと発揮します。まつげは増やしたくないけど目だけ大きくしたい!というわがまま女子にぴったりの方法ですね。

二重をもっと強調するメイク法

アイライン編

せっかくの二重をもっと楽しむために、より目が大きくみえるメイク法をご紹介します!

アイライン

出典:howcollect.jp/

ブラウンのペンシルアイライナーを使って目の下にインラインを引きます。ちょっとくすぐったくなりますが、そこはグッと我慢しましょう!目の下を軽く指で押さえながら引っ張ると、インラインが引きやすくなります。

アイライン

出典:howcollect.jp/

ブラウンのペンシルアイライナー使って、目の真ん中から目尻にかけてラインを描きます。全体に引いてしまうと、かえって目を小さく強調してしまうため注意してください。

アイライン

出典:howcollect.jp/

アイラインを引いたところを綿棒を使って軽くぼかしましょう。左右に優しくなでるとぼかしやすいです。

アイシャドウ

出典:howcollect.jp/

更にその上からブラウンのアイシャドウを重ねましょう。これで完成です。

ブラウンのラインを目の下に入れることで目ヂカラがアップし、よりデカ目が強調されます。是非参考にしてみてくださいね。

キレイな二重幅をゲットしよう!

いかがでしたか?つけまつげ一つでこれだけキレイな二重幅が手に入るなら、試してみる価値はありますよね!つけまつげはつけることに最初は慣れが必要なので、思っていた位置よりズレてしまうこともあると思いますが、つけまつげをまぶたに乗せた瞬間にくっつくわけではないので、少しずつ微調整しながら焦らず落ち着いてやればキレイにつけられるはずです。鏡を斜めしたに置いて、それを見ながらつけまつげをつけることで、目をつむった時の「つけまつげの位置がおかしい」という現象にもなりませんし、下を向いてつけることで、つけまつげのカールが上向きになり、より毛先がくるんとした状態に!目元も明るくなりますよ。

一重でお悩みの方は、是非つけまつげを使った二重の作り方を試してみてください!

epsomsolt