子宝に恵まれる!?神頼み!妊娠にご利益がある全国の神社まとめ5選

神頼みしたい時の、ご利益がある全国の神社をまとめています。

1.水天宮

東京水天宮

新社殿への改築中で、2016年4月上旬までは日本橋浜町に仮宮があります。
↓こちらは旧社殿
n01

↓こちらが仮宮
n02
出典:https://ja.wikipedia.org

住所

仮宮:東京都中央区日本橋浜町 2-30-3

受付時間

開門:7時~17時
祈祷受付:8時~15時
神札所:8時~17時

駐車場

なし
(ロイヤルパークホテルまたは近隣駐車場を利用
土日祝日・戌の日・大安はロイヤルパークホテル駐車場から無料送迎バスあり)

アクセス

仮宮へのアクセス

  • 都営地下鉄新宿線・浜松駅A2出口 徒歩1分
  • 東京メトロ半蔵門線・水天宮前駅5番出口 徒歩7分
  • 都営地下鉄浅草線・人形町駅A3出口 徒歩10分
  • 東京駅八重洲口 タクシー15分

特色

知名度ナンバー1!久留米水天宮の分社として分霊され、平成30年には江戸遷座200年を迎える、歴史ある神社です。江戸時代から安産・子授けの神として人々に信仰されてきました。シンボルである「子宝いぬ」は新社殿ができるまでロイヤルパークホテルの1階ロビーに預けられています。土日などはロイヤルパークホテルの駐車場からシャトルバスもありますので、こちらにも寄って生まれ年の玉を撫でてみてはいかがでしょうか。ご利益があるそうですよ。戌の日などは非常に混み合いますので、他の日に参拝するのが良いでしょう。

久留米水天宮

東京水天宮に分霊した、総本宮がこちらの久留米水天宮です。
n03
出典:https://ja.wikipedia.org

住所

福岡県久留米市瀬下町265-1

受付時間

祈祷受付:9時~16時

駐車場

あり

アクセス

  • JR鹿児島本線/九州新幹線・久留米駅西口 徒歩10分
  • 九州自動車道久留米IC 車20分

特色

東京をはじめとした全国の水天宮の総本宮は福岡県久留米市にあります。安産・子授けだけでなく、すぐ近くに筑後川が流れることから水難除けの神として有名です。閉門がなく、参拝だけなら自由にできます。

2.日枝神社

n04
出典:https://ja.wikipedia.org

住所

東京都千代田区永田町2丁目10-5

受付時間

開門:4月~9月 5時~18時
10月~3月 6時~17時
祈祷受付:9時~16時半

駐車場

あり

アクセス

  • 都営地下鉄銀座線・溜池山王駅7番出口 徒歩3分
  • 東京メトロ千代田線・赤坂駅2番出口 徒歩3分
  • 首都高速霞ヶ関インター 車5分

特色

永田町にありアクセスはとても良いです。日枝神社の神様の御使いは猿ですが、猿は多産でありなおかつ子への愛情の深い動物であることから、安産・子授けの神とされています。社殿に夫婦猿の像がありますが、このうち女猿は赤ちゃんを抱いており、撫でるとご利益があるといわれています。

3.菅原大神

出典: http://maruchiba.jp

住所

千葉県銚子市桜井町60

受付時間

2月25日、11月25日
受付時間:午前8時~ (御祈願開始は11時~)

駐車場

あり

アクセス

n05
  • JR成田線・下総豊里駅 徒歩10分
  • 東関東自動車道・佐原香取IC 車約1時間

特色

普段はひっそりとした無人の神社です。子産石と呼ばれる、奉納されている約90個の球体の石を抱くと子宝にめぐまれるという言い伝えがあり、子宝神社とされています。年2回の例祭の日のみ子産石を抱くことができます。

4.夫婦木神社

出典: http://e-kofu.com

住所

山梨県甲府市御岳町2041

受付時間

不明

駐車場

あり

アクセス

n06
  • JR中央線・甲府駅からバスで50分、昇仙峡滝上バス停より徒歩30分
  • 中央自動車道・甲府昭和IC 車45分

特色

樹齢1000年の栃の木が御神木としてまつられています。御神木は外側の形状が女性の象徴、内部に垂れ下がった部分は男性の象徴とされています。お守りはちょっとビックリする形をしていますが、男女が参詣すれば必ず結ばれ、子どもが欲しい夫婦がそろって祈れば必ず授かるといわれるほどの評判の縁結び・子宝の神様であり、妊娠しましたというお礼がたくさん来るようです。

5.西野神社

n07
出典: http://nishinojinja.or.jp

住所

北海道札幌市西区平和1条3丁目

受付時間

受付時間:9時~16時半 (授与品などは17時まで)

駐車場

あり

アクセス

  • JR北海道・琴似駅からバスで20~30分 平和1条3丁目下車
  • 北海道神宮から車で10分

特色

妊活中だった藤本美貴さんが訪れ、ブログにアップしたことでも有名な神社です。境内にはそれぞれ干支が割り当てられた犬の像があり、自分の干支のものを撫でるとご利益があるといわれています。