妊活中にオススメのアロマ6選!ストレスを解消して楽しい妊活を

今回は妊活中にオススメのアロマを紹介していきます。ストレス解消法は色々ありますが香りでストレスを解消して楽しい妊活をしましょう。日々を楽しみながら妊活することで赤ちゃんもきっと、あなたのところにやってきてくれますよ!

妊活中にアロマがオススメな理由は?

アロマテラピーとはアロマ(芳香)+テラピー(療法)=「芳香療法」という造語です。この、アロマテラピーには植物が持っている香り、有効成分が凝縮している精油を使って人間に本来備わっている自然治癒力や健康維持、疲労回復、体調不良といった不調を癒して病気になりにくい体質を作る効果があります。

女性にとってアロマテラピーは良い香りに包まれることでリラックスでき女性ホルモンや自律神経のバランスを整えてくれる効果があるので妊活中の女性にオススメです。妊娠しやすい体づくりをアロマテラピーで始めてみましょう。

①イランイラン

イランイランにはホルモンのバランスを整えてくれたり子宮の強壮や生殖機能を高める効果があるため不妊や妊娠に期待ができます。

またアドレナリンの流出を抑え、幸福感をもたらしてくれるのでストレスを抱えやすい状況の人の不安や怒り、緊張感を取り除いてくれます。乾燥肌や油性肌など幅広い肌のタイプの方に美容効果があります。女性にとっては女性らしさを引き出してくれる香りなのでパートナーとタイミングをとるときなどにもいいかもしれません。

②ローズ

ローズは愛の象徴とされていて花の女王とも言われています。そんなローズには女性の不調である女性ホルモンを整えたりイランイランと同様に子宮強壮など生殖機能の不調にもいいです。

精神的なものから起こる高血圧、動悸にも有効で心を癒したり、穏やかに元気を取り戻すことができます。また美容に最適で肌の炎症を抑え吹き出物にも効きます。老化や乾燥に対する保湿効果もあります。

③クラリセージ

このクラリセージも女性特有の不調に効果があります。月経痛、PMS、出産時の痛みや不安を緩和してくれます。それ以外にもクラリセージに頭痛や偏頭痛にみ効果があるなど咳や喉の感染症にも効果的です。

心をリラックスさせてくれます。優柔不断、混乱、不安といったマイナスな感情を和らげてくれ安定させてくれます。皮膚の感染症を防いでくれるので余分な皮脂の分泌を抑えたりフケの防止、脱毛予防などにも効果があります。

④ゼラニウム

血液の循環を促してくれる作用があり、特に目や関節痛、神経痛、リンパの停留に改善もしてくれます。ゼラニウムには女性的な感覚に関わりがあり感情を受け入れたり直感や感受性を高めてくれます。そうなることでリラックスにも繋がります。

抗炎症作用があるのでニキビ、湿疹といった皮膚のトラブル改善に役立つなど肌に良い作用をもたらしてくれます。

⑤ベルガモット

ベルガモットは元気を取り戻したい!と思った時に利用するといいそうです。気持ちが落ち込んだ時にはリフレッシュさせてくれ、ストレスでイライラしがちな時には気持ちを落ち着かせてくれまし。また、ストレスによる食欲不振の改善にも効果があります。ベルガモットには殺菌作用があるのでニキビ、吹き出物の改善やヘルペスや湿疹の症状を緩和してくれます。妊活中にイライラする時にはこのベルガモットで気持ちをリフレッシュするといいですね。

⑥ジャスミン

ジャスミンは古くから「子宮のハーブ」と言われており生殖機能を高めてくれます。月経痛、PMSといった女性特有の不調に効果があり、難産の時にも使用されていたそうです。体を温める作用もあり月経痛を和らげてくれます。出産後にも効果を発揮するので妊活中の方は妊娠中以外はジャスミンと覚えておくといいですよ。また気持ちを和らげ愛情を分かち合う感情を呼び覚ましてくれます。妊活中にパートナーと上手くいかない時はこのジャスミンの香りで心のゆとりを取り戻しましょう。肌の保湿作用、抗炎症作用もありますので美肌にも効果的ですね。

アロマテラピーをする上での注意点

妊活中に良いとされるアロマテラピーですがアロマオイルは自然のものよりもかなり濃縮されているので使い方を誤ってしまうと健康を損なってしまう可能性もあります。

  • アロマオイルの原液を飲まない
  • アロマオイルの原液を肌に直接つけない
  • 光感作用のあるアロマオイルに気をつける

以上のことには注意しましょう。また妊娠したら一旦使用を中止し、そのアロマオイルが妊娠中に使用可能かを確かめましょう。一部のものには子宮を収縮させる作用があり妊娠初期には適さないものもあるので注意しましょう。

まとめ

今回は妊活中にオススメなアロマテラピーについて紹介してきました。妊活中はストレスも溜まりやすいのでぜひ、アロマテラピーで香りを楽しみながらストレスを和らげましょう。アロマオイルは使用の仕方を間違えるとよくないので気をつけましょう。あなたのお気に入りのアロマを見つけて妊活を楽しんでくださいね!