妊娠中の体重管理。体重増加の目安とコツ

妊娠中の体重管理。体重増加の目安とコツ

妊娠中の体重管理が苦手な方もいるのではないでしょうか。私自身、食べづわりのせいもあり、食べていないと吐き気がするので体重もみるみるうちに増えて妊娠後期以降は本当に妊婦検診が恐かったです。こんな風にならないためにも、おおよその体重増加の目安や体重管理のコツをお伝えします。ぜひ、参考にしてみて下さいね!

妊娠中の体重管理はなぜ必要?

昔は赤ちゃんの分までしっかり栄養を摂りなさい!と言われていたかもしれませんが時代も変わり、食べ物に困ることもない現代では逆に体重管理が必要です。妊娠をすると太りやすくなります。それはなぜかというと、ホルモンの働きによって皮下脂肪をつけてお腹の赤ちゃんを守ろうとしたり、出産や母乳のためにエネルギーを蓄えています。太りすぎると妊娠中毒症のリスクが高くなり早産や未熟児の原因になってしまい最悪の場合、母子共に危険になりえます。また、妊娠糖尿病になると赤ちゃんが4000g超えの巨大児になり帝王切開での出産になることもあります。体は大きいのにひ弱で内臓の機能が未熟なんてこともあるので体重管理は必要です。

体重増加の理想は?

妊娠中の10ヶ月間で必要なのは約7〜8kgと言われています。内訳はこの画像の通りです。赤ちゃんが約3kgほどで胎盤や羊水も約1kg、妊娠をして増えた母体に必要な脂肪分が約3〜4kgというようになっています。1週間に増えていい体重は500gになっています。それ以上だと増えすぎになるため気をつけましょう。元々が痩せ過ぎの方や体重が増えない方はバランスよく食べることを心がけてください。妊婦さんの太り過ぎも問題ですが痩せすぎも赤ちゃんが低体重生まれてしまう可能性が高くなるのでこちらも注意が必要です。

image
出典:https://www.premama.jp/tokushu/body/001/

太ったからダイエット!は間違い

太りすぎたからダイエットのために運動をする!というのはオススメしません。元々、妊娠前から運動をしていた方は無理のない範囲ではいいですが妊娠していきなり運動をしようとするのはよくないです。運動をしようと思ったら具体的に何をするかを主治医と相談してから始めましょう。基本は食事で体重管理をし気分転換などに散歩やストレッチといった無理のないようにして下さいね。

体重管理中でも甘いものが食べたい妊婦さんにオススメのレシピ

体重管理をしなくてはいけないから甘いものは我慢しなくてはいけないと思えば思うほど上手くいかなかったりします。食事で体重管理をしていくべきなので甘いものも食べたい方にはこれから紹介するレシピのようなヘルシーなものを食べるといいですよ。我慢しすぎて暴食に走ってしまう方がかえって体重管理が失敗してしまいます。ストレスを溜めずに妊婦生活を楽しみたいですね。

Cpicon 体重管理 妊婦用の低カロあまーいおやつ♥ by toli3
image
出典:http://cookpad.com/recipe/3226564

Cpicon 妊婦さんに!ヘルシーレモンパウンドケーキ by はなちゃん1019
image
出典:http://cookpad.com/recipe/2412816

Cpicon 離乳食① 簡単カルピス寒天 ♬  by ひめ3110
image
出典:http://cookpad.com/recipe/573315

Cpicon ダイエッター必見!へルシーわらびもち by じゅごじゅご
image
出典:http://cookpad.com/recipe/1391603

この他にもヘルシーなレシピがあるのでぜひ、探してみて下さいね。

体重管理もほどほどに!

産婦人科によってはとても厳しい体重管理をしているところもあるようです。でも、その指導は本当に正しいのでしょうか?こんな話があります。世界から見ると日本の妊婦さんは最も先進工業国の中で栄養状態が悪いと言われているそうです。年々、低体重で生まれてくる赤ちゃんは増えています。中には行き過ぎている体重管理がされていることもありますので気をつけたいですね。

赤ちゃんを小さく産んだ方がいいというのは間違いです。少ない栄養だと生まれた赤ちゃんが肥満になりやすかったり、子どもの高血圧や糖尿病なんてこともあるのです。もちろん、妊婦さんの過度の太り過ぎはよくないですが体重管理に気を取られすぎて食べないといったことがないようにしたいですね。ぜひ、1日3食しっかり食べて規則正しく生活して下さい。出来れば、パンよりもごはんを食べましょう。痩せている人や普通の体型の人は10kgの体重増加は大丈夫だそうですよ。

体重管理の体験談

実際に妊婦さんがどのような体重管理をしているかなど体験談を通して知りましょう。

あまりお手本にはなりませんが同じ体重管理に悩むものとして参考にしてください。
現在2人目妊娠28週プラス5kgです。1人目のときは出産までにプラス14kgで出産後妊娠前の体重まで6ヶ月で戻りました。前回は働いていたこともあり外食がほとんどで食の好みがジャンクフード、ラーメン、餃子になってしまい今思うと増えて当たり前の食事だったなぁと反省。今回は増えすぎないよう注意してますが、妊娠後期になるにつれ体重は増加しやすくなるし、現時点でプラス5kgでも多いほうなので毎日食欲と戦ってます。1人目のときは私も1ヶ月で3kg増えたりしてました!今は1ヶ月でプラス1kg~2kgですね。
具体的には夕飯のメニューを翌日の朝食のメニューにして夕飯を軽く済ませたり、よく噛んだり、どうしても甘いものが食べたくなったら果物やヨーグルトにしたり。。。でもたった今夜更かししてたら我慢できなくてお煎餅食べてしまいました(;_;)早寝することも一つの作戦ですね。ただ、産後は予想以上ハードで勝手に体重落ちるのであまり心配し過ぎないでくださいね。お互い頑張って元気な赤ちゃん産みましょうね♪

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1252394072

こんばんは

妊娠中の体重はプラス4キロでした☆
塩分を多く摂ると水分も体に多くなって体重が増えやすいので、薄味に気を付けてお味噌汁は具沢山で汁を少なめにしたりしていました。6ヶ月ぐらいまでは体重が変わらず、6ヶ月から7ヶ月の間に2キロ近く太って、そこからはちょこちょこ増えるか横ばいでした★☆2キロ太った時ぐらいに尿糖が出てしまい慎重になりすぎてたかもしれません(笑)

引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1252394072

(高知県:年ごちゃんのママ)
悪阻が重く、妊娠6ヶ月までにマイナス7キロ。ところが、悪阻がおさまると食欲が大変なことに!底なしの胃になり、1ヶ月でプラス5キロの月も。もちろん病院で「体重管理に気をつけましょう」のハンコを母子手帳に押され、最終的にはプラス16キロ…。悪阻がおさまる頃が体重を左右します!

引用:http://www.unicharm.co.jp/moony/taiken/28_02.html

やはり体重管理は難しいようでツワリが終わった途端に増えたという方は多そうです。そんな、私自身も1人目、2人目の時、どちらも妊娠前より13kg増えました。妊娠後期頃には体重管理を気をつけてね、と医師から言われましたがそれほど厳しくなかったのもあり、なんとかそれ以上増やさないように食生活を気をつけました。臨月に入ってから動いていいよ!と言われてからは無理のない範囲でウォーキングをしたり、階段の昇り降りをしていました。

まとめ

今回は妊娠中の体重管理についてお伝えしてきました。妊娠中は体重が増えやすいなどありますが痩せている方や普通の体型の方も10kgは増えても問題がないようです。過度の太り過ぎはよくないですが体重管理を気にし過ぎて食べなかったり、ダイエットのためといきなり運動を始めるようなことはやめましょう。