臨月の死産にならないために気を付けたい3つの約束

無事に出産を迎えたい

 

0IHHGNXUCH

お腹の中で大切に大切育てた命。臨月に入り、無事に出産の日を迎えたいと母親であるみんなが思っています。しかし中には悲しい結末をむかえることもあるのです。

そんな悲しい結末を回避する方法はあるのでしょうか?一緒に考えていきたいと思います。

臨月の死産ってどのくらい?

まず、死産とは妊娠22週以降に胎児が死んでしまうことをいい、それ以前は流産と呼びます。実際に出産間近の臨月に死産が起こる確率はとても低いとされています。ではどのくらいの確率で死産で産まれてしまう赤ちゃんがいるのでしょうか?

日本の周産期死亡率は早期新生児死亡数とともに年々減少しています。1980年には出生1,OOO人に対して20.2であった周産期死亡率は暫減し1995年には7.0、2007年には4.5にまで低下しています。この数値は欧米各国と比較しても低く、わが国は世界最低の周産期死亡率を維持しています。

引用:http://www.sids.gr.jp/stillbirth.html

すこし古いデータですが、日本の死産率は他の国と比べてもとても少ないことがわかります。これは本来であれば死産であった命を早めに帝王切開などで産み、NICUなど現代の医療の力を借りていることなど、さまざまな理由があります。そういった事情から早産の割合は増えているとも言われています。

しかし、どれだけ医療が進んでも、死産となるケースを予知・予測すること、予防することには限界があり、予期せぬ死産がなくなることはありません。

引用:http://www.sids.gr.jp/stillbirth.html

悲しい思いは避けたくとも、どうしてもそうなってしまうこともあるんですね。

これは避けておくべき、3つの約束

HJ8M7LUVLT

臨月の死産は予防できないものも多く、予測もできません。中には原因のわからないものもあるのです。しかし、少し気を付けておくことで守れることもあるかもしれません。ここではそんな約束ごとをご紹介します。

その1 喫煙はしない

たばこは妊婦さんにさまざまな悪影響を及ぼすと考えられています。全治胎盤や常位胎盤早期剥離などの原因になるほか、流産や低出生体重児、奇形児として生まれたりなど赤ちゃんの発育の邪魔をしてしまいます。その結果、死産となってしまう…といった最悪のケースも。

喫煙習慣のある妊婦さんの死産の確率は約1.2倍にも上がるといわれています。生まれてからも乳幼児突然死症候群の原因や、知能の低下などが言われており、赤ちゃんのことを考えるのであればしっかりやめることが重要です。

その2 妊婦検診は必ずうける

 

40B226DC63

確かにお仕事の都合もあるかもしれません。たびたび休めないこともあると思います。しかし、毎月きちんと妊婦検診をうけることで、へその緒や胎盤に異常はないか、赤ちゃんの大きさに異常はないかなどのチェックをすることが大切となります。

赤ちゃんの状態やママの状態を知ることができるエコー検査をきちんと行うことで、助かる命もあるのです。

その3 不安は直接医師に伝える

何か異変や不安を感じたとき、「考えすぎかな…」と一瞬躊躇してしまうと思います。ですが、その不安を抱えたままだとやっぱり気になって気になって…。ただでさえストレスを感じやすい妊娠期間なのですから、ゆっくり過ごすためにも異変や不安を感じたらすぐに医師に相談しましょう。

はじめての経験は誰もが不安なものです。その不安を少しでも取り除くためにはやはりプロに相談するのが一番なのです。赤ちゃんを直接感じられるママだからこそわかる異変もあるかもしれません。

死産の兆候を感じることはできる?

17QW4I2CLU

胎動が激しくなったあと、ぱったりと動かなくなった…などの違和感を感じるママをいるそう。ですが、なかなかそれを死産の兆候として感じるのは難しく予測するのは困難です。現時点ではこれと決まった死産の兆候というのはないといっても過言ではないと思います。

しかし、ママが何か異変を感じ取ったときにはその感を信じるのも大切です。不安に思ったときは病院へ連絡したり、診てもらったりするのをおすすめします。

胎動カウントをしてみよう

胎動カウントはお腹の赤ちゃんが10回動くのを何分間で達成できるか?といったゲーム感覚で赤ちゃんと楽しめるものです。赤ちゃんの胎動をしっかり感じてあげることで今起きているのか、寝ているのか、何か異変は起きていないかといったことも感じ取れます。

お腹の赤ちゃんを直接感じられるママだからこそできる胎動カウント。毎日行って習慣にすることで、赤ちゃんの意思を感じることもできますし、胎動が多いタイプなのか?少ないタイプなのか?はたまた今どんなポーズなのかまでわかるようになってきます。ぜひ活用してみてくださいね。

考えすぎないことも大切

UTUAOA8YLR

お腹の赤ちゃんのことがもうすでにかわいくて心配してしまう気持ちもよくわかります。ですが考えすぎてストレスを感じてしまっては元も子もありません。一心同体の期間もあと少し、今は赤ちゃんとの時間をリラックスして楽しんでくださいね。