プレグルCB-1カプセルの成分・葉酸量・効果・飲み方・口コミまとめ

赤ちゃんを授かりたい…

赤ちゃんを授かりたいと望む方にとって、長い迷路とも言える妊活。冷えや食事など様々なことに気を使ってみても赤ちゃんが来てくれるタイミングは誰にもわかりません。
なかなか妊娠できず「なにがいけないの?」「どうすればいいの?」とたくさんのことに悩んで、逆にストレスをためてしまっては元も子もないですよね。
そんな時には、飲むだけの妊活サプリメントを試してみるのはいかがでしょうか。今回は30代40代のための妊活サプリメント、プレグルCB-1を成分から飲み方、口コミまでご紹介します。

プレグルCB-1って?

出典: http://www.0120460242.com/order.html

プレグルCB-1とは、妊活用のサプリメント。妊娠のために必要な成分が配合されていて、特に30代40代の妊活中の方が気にしがちな、元気のなくなった精子や卵子の活性化を促してくれます。日本で初めてミトコンドリアに着目した妊活用サプリメントとしても有名です。

抗酸化で老化防止

私たちの精子や卵子は年齢や生活習慣とともに老化してきてしまうもの。ですが、実はしっかりケアをしてあげることでまた活性化させることも可能なんです。
そこでカギになるのが、精子卵子にエネルギーを与えてくれるミトコンドリアという細胞。老化により元気がなくなってしまった精子や卵子に、プレグルCB-1に含まれるミネラルCB-1®と呼ばれる成分が活性化を促してくれるので、質の良い元気な精子や卵子を作る手助けをしてくれるんです。
元気のない精子や卵子だと、本来の働きをすることが難しくなったりすることもあります。そこできちんとエネルギーを与えてあげるのが大事になってきますよね。

さらにトマトなどの若返り成分としても有名なリコピンを配合。強い抗酸化作用をもっており、老化を防いでくれると女性たちに人気の成分です。こちらのリコピンは通常のものよりも吸収率が高く効率的に摂取することができます。

ポイントは男性用と女性用

実は男性と女性では妊活に必要な成分が違うことをご存じでしょうか?せっかく赤ちゃんのため、妊娠のためにととったサプリメントも、きちんと必要なものを採らなければ意味がないものになってしまう…なんてもったいないですよね。
プレグルCB-1では、必要な成分の違いに着目しており、男性用、女性用と用意されているのも特徴なんです。

特に女性用のプレグルCB-1に含まれる葉酸は妊活中にも、妊娠の超初期にも大切で必要とされている栄養素。他のサプリメントで採っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
プレグルCB-1には180μg の葉酸が入っており、食事でも接種できれば他のサプリメントをたくさん用意する必要もありません。いくつもいくつも用意するのは金銭的にも負担になってしまいますし、1つで賄えるのはうれしいポイントです。

内側から冷えを防ぐ

女性にとって大敵の冷え。特に妊活中であれば冷えは人一倍気になりますよね。腹巻をしてお腹を冷やさないようにしてみたり、温かい飲み物を飲んでみたりと、常日ごろから気を付けられている方も多いと思います。
プレグルCB-1にはαGヘスペリジンという、血行を良くし、冷えを防止してくれる成分も配合。これは漢方薬としてよく知られている陳皮に含まれているもので、体の内側から冷えるのを防ぐことが可能です。普段口にするサプリメントでも冷え予防ができるのは本当に助かります。

どうやって飲むの?期間は?

飲み方

飲み方は普通のサプリメントと同じようにお水や白湯で噛まずに飲みます。1日3錠を自分のタイミングでいつでも飲むようにします。朝や晩など、決まった時間に飲むようにし習慣にするのがオススメです。

どのくらいの期間続ける?

効果を実感したいのであれば途中でやめるということはせず、しっかり続けて飲んでいくことが大事です。少なくとも3か月から6か月はしっかり飲み続けるようにしましょう。
また、早く効果を出したいと1日に3錠以上飲んでしまうのも禁物です。継続が大切になってきます。

本当に妊娠できる?口コミ

といっても「本当にサプリメントで妊娠できるの?」と思ってしまうこともありますよね。確実に妊娠できるかどうかは、個人差も大きいのでやはりわかりませんが、実際にプレグルCB-1を試した方の口コミを見ていくことで、きっかけをつかめるかもしれません。ぜひ一緒に見ていきましょう。

奥様 39歳旦那様 39歳 プレグルの飲用期間:5ヶ月

結婚して17年、初めは夫婦で検査を受け、結果もこれといって悪いところがありませんでしたので、自然妊娠を希望していました。 全く自然妊娠出来ず、病院を変えては簡単な治療の繰り返しで精神的にも疲れ一旦治療を休み、気づけば30代後半になっていました。もう一度本格的な治療をめざし体外受精に切り替えました。

何もかもが無知だった為、体外受精で簡単に妊娠できると思っていたのが大きな間違いでした。
質の良い卵子が全く採れず、そんな時にプレグルに出会い、卵子の質から改善しないとダメなんだと気づきました。

それからはだんだんと使える卵子が採れるようになり、見事妊娠に至りました。

引用:http://www.0120460242.com/voice/case3.html

このご夫婦の妊活ポイントは卵子の質だったようです。日常生活の中でも食事などに気を付けてみることもできますが、何を選べばいいのか?どれくらいとればいいのか?など、「これでいいの?」と不安を感じてしまうことも。そうした不安を解消するという意味でもサプリメントの使用はおすすめです。

奥様 41歳 旦那様 41歳プレグルの飲用期間:1ヶ月

奥様 41歳 旦那様 41歳プレグルの飲用期間:1ヶ月

今年妊娠しなかったら、就職活動をしようと思っていました。
プレグルを利用したきっかけは、年齢を重ねた卵子に!というクチコミと妊娠報告をされている方のブログを見たからです!
自分にできることはしようと藁をもすがる思いでした。

そして、1ヶ月もしないうちに妊娠が発覚しました!
初めての陽性反応で、とても嬉しかったです。

眠気はありますが、ひどいつわりも、出血などもなく、体調も良好で、現在4ヶ月となります。
他に同時期に始めたのは、主人のサプリ(トリビュラス)、私の、ホワイトストーン、整体、鍼、お灸です。
鍼やお灸は手引書を見ますと、自分でも出来るものがあるので、おすすめです。

引用:http://www.0120460242.com/voice/case1.html

こちらのご夫婦はやはり年齢による卵子の老化を気にされてプレグルCB-1を飲み始めたそう。目に見えないものだからこそ気を付けたい!という方が多いようです。

パートナーと協力して妊活を

妊娠を望むのなら夫婦の協力は必要不可欠。男性、女性、それぞれに合わせたサプリメントを夫婦で飲むのも良い協力の形ですよね。自分やパートナーの悩みをきちんと話し合い解決し、力を合わせて妊活をいい方向に進めていきましょう!