ところてんダイエットで減量に成功する方法はこれ!食べ方・レシピ・カロリー・栄養まとめ

■ところてんダイエットとは?

低カロリーフードである「ところてん」を食べることで、ダイエット効果をもたらす方法です。

1週間程度で効果があらわれるのも「ところてんダイエット」の特徴となります。

味に特徴がないため、タレなどをかけて食べるのですが、飽きやすいのが難点でもあるので、タレやレシピを工夫して続けていけるようにすると良いでしょう。

ところてんダイエット

・ダイエットに最適な低カロリーフード・ところてん!

「ところてん」の原材料は、海草である「天草」です。
※「おごのり」という海草の場合もあります。

「天草」を、しっかり煮詰めて溶かしたものを、濾過して固めたものが「ところてん」となります。
※冷凍乾燥させてできあがったものが「寒天」になります。

ところてん・天草

三杯酢で食べる地域や、黒蜜をかけて食べる地方など、食べ方もいろいろあります。

低カロリーな「ところてん」ですが、100グラムで「1.9キロカロリー」と、どの食材の中でもトップクラスの低カロリーフードなのです。

同じ低カロリーフードと言われている、しらたきでも、100グラムあたりで6キロカロリーほどあるので、「ところてん」の優秀さがよく分かると思います。

低カロリーだと、栄養素が無いのでは?と思われると思いますが、食物繊維が豊富に含まれております。
また、食材に比べると少量にはなりますが、カルシウムやカリウムも含まれているため、ダイエットに向いている食材なのです。

・ところてんダイエットの効果は?

「ところてん」は、低カロリーな部分だけでなく、他にも身体にいいことがたくさんあります。

・食べる量が自然と減る!

とても低カロリーな「ところてん」ですが、食べることでおなかが膨らみます。
食事の前に食べることにより、満腹感を得ることが出来て、自然と食事の量が減るのです。
そうすると、おのずと無駄なカロリーを取ることがなくなるため、より痩せやすくなります。

・便秘解消&デトックス効果

水溶性食物繊維が豊富に含まれている「ところてん」。
この水溶性食物繊維が、腸に届くと、善玉菌が増えていきます。

善玉菌は、腸内環境を整える働きをするため、便秘症状が解消されやすくなるのです。

また、老廃物を排出してくれることにより、デトックス効果をたらします。

・血糖値やコレステロールの抑制効果

海草である「ところてん」には、ミネラル成分が豊富に含まれています。

コレステロール値が上がると、血液がドロドロになってしまいます。
「ところてん」のミネラル成分によって、コレステロールを抑制してくれる働きをしてくれます。

コレステロールによって引き起こされる成人病(動脈硬化・脳梗塞・心筋梗塞など)の予防効果にも役立つのです。

また、「ところてん」の水溶性食物繊維は、糖質の吸収を抑える働きをしてくれるため、急激な血糖値上昇も抑制してくれるのです。

ところてんダイエット

■ところてんダイエットのやり方

「ところてんダイエット」は、ただ好きなときに食べればいいわけではありません。
食べるタイミングなどで、ダイエットへの効果が劇的に変わるので、ぜひ効果的な食べ方をしてください。

・食前に食べる!

基本的には、毎回の食事の30分ほど前か直前に「ところてん 150グラム」を食べるだけです。

食前に食べることで、糖質の吸収を抑えたり、おなかの中で膨らんだ「ところてん」のおかげで満腹感を得られるため、食事の量が抑えられます。

・150gのところてん!

市販の「ところてん」がだいたい150グラムで売っています。
1人前を食前に食べてください。

あまり少ない量だと、満腹感を得ることが難しくなるので、必ず150グラムは食べるようにしてください。

・噛むように食べましょう!

とても喉ごしの良い「ところてん」ですが、より満腹感を得られるために、よく噛んで食べてください。
噛むことによって、満腹中枢を刺激して、食欲を抑える効果がアップします。

・おやつもところてん!

普段、間食をする習慣がある方や、小腹が空いたときにも「ところてん」と食べると良いでしょう。

おやつとして「ところてん」を食べる場合には、50グラム~100グラムを目安にしてください。

きなこや黒蜜をかけると、甘いおやつになるので、甘いものを我慢するストレスも軽減されると思います。

・味に飽きたら、タレを変えてみる!

「ところてん」のタレは、地域によって異なっています。
酢醤油・三杯酢・黒蜜・ダシなど、いろいろなタレがあるので、同じ味に飽きてきたら、いろいろ試してみると良いでしょう。

また、「ところてん」には、味がついていないというほど淡白な味なので、何にでも合うのが特徴となります。
自分の好きな食べ方を見つけるのも良い方法だと思います。

・食事にも、ところてんを!

食前に食べるだけでなく、「ところてん」を使って1品にしてしまう方法もあります。
一番簡単なのは、麺の代わりに使ってみる方法です。

寒天と同じなので、あまり加熱してしまうと溶けてしまうので気をつけてください。

・お休みする意志も大事!

毎日、毎食ごとに「ところてん」を食べていたら、飽きてしまうこともありますよね。

嫌々続けてしまうと、ストレスになってしまい、ダイエット効果も薄れてしまいます。
そんなときは、思い切って一旦休憩してしまいましょう。

■ところてんダイエットの注意点

低カロリーである「ところてん」には、人が1日に必要な栄養素がふんだんに含まれているわけではありません。

置き換えダイエットとして、食事に取り入れるのは、1日1食までにすると良いでしょう。
その場合も、1日に必要な栄養が取れるようなメニューにすることをオススメします。

ふらつきなどがある場合は、一旦お休みして、十分な栄養を取りましょう。
無理して続けてしまうと、体調を崩して倒れてしまったり、リバウンドの原因になってしまいます。

また、毎回の食事の前に「ところてん」を食べた方が効果が出やすいのですが、食べたくないなってときもあると思います。
そんなときは、無理して食べなくても大丈夫です。
真面目な方だと、決められたダイエット方法を守らなきゃと思いこんでしまうと思いますが、思い詰めてしまうとストレスになってしまいますし、長く続けられなくなってしまいます。

■ところてんを使ったオススメレシピ

「ところてん」を使って栄養満点なメニューにしてみませんか?
栄養豊富な食材と組み合わせることで、よりダイエット効果をアップさせましょう。

★お腹満足ダイエット*ところてん納豆★

お腹満足ダイエット*ところてん納豆

材料:
納豆1パック
ところてん1パック
トッピングに。ゴマ.ゆかり、青海苔など。
贅沢トッピングには。温泉卵、アボガド、オクラ、プチトマトなど。

作り方:
1・納豆1パックを器の中で良くかき混ぜてから付属のタレをかけてさらにかき混ぜるておきます。
2・ところてんは軽く水洗いして水分を切っておきます。水気を切ったところてんを納豆と合わせよくかき混ぜたら出来上がりです。

※お好みで青海苔やゴマ、ゆかりなどを振りかけて下さいね。温泉卵を乗せると更にご馳走感がアップします
薄ければ薄口醤油を。

出典:http://cookpad.com/

★ところてん鶏皮ポン酢★

ところてん鶏皮ポン酢

材料:
ところてん70g
茹でた鶏皮※20g
葱(小口切り)適量
一味唐辛子 適量
ポン酢適量

作り方:
1・ところてんは酢水から上げて洗い水けをきっておく。
2・茹でた鶏皮を千切りにする。葱は小口切りにする。
3・器にところてん、鶏皮、葱を盛り付け、一味をふり、ポン酢をかけて頂きます。

※※鶏皮は私は2、3回茹でて洗ってを繰り返しています。数回茹でた方が脂っぽくなく頂けますよ^^

出典:http://cookpad.com/

★つるりんシャキッ!ところてんサラダ☆★

つるりんシャキッ!ところてんサラダ☆

材料:(2人分)
ところてん1パック
プチトマト5個
オクラ2本
セロリ約6センチ
大葉2枚
塩ひとつまみ
白粒ゴマ少々
■ 〈合わせ調味料〉
ところてん添付の甘酢ダレ1袋
ゴマ油 小さじ1/2
下ろし生姜小さじ1/2

作り方:
1・ボールに調味料を合わせ よく混ぜる。(生姜は、汚れを落とし皮ごと下ろすと香りがいいです。チューブ入りでもOK)
2・オクラは、塩を加え沸騰させた湯で サッと茹でて冷水に上げると、緑が鮮やかになります。生でもOK!
3・プチトマトは縦半分、オクラは5ミリの輪切り、セロリと大葉は 約8ミリ四方に切ります。
4・ザルで、ところてんの水気を切り、カットした野菜と一緒に、1のボールで合わせダレを絡めます。
5・器に盛り、白粒ゴマを振ったら出来上がりです!

出典:http://cookpad.com/

★冷やし中華風☆ところてんサラダ★

冷やし中華風☆ところてんサラダ

材料:(2人分)
ところてん300g
◆酢醤油(付属のたれ)大さじ1~2
◆ごま油 小さじ1/2
レタス4枚
ミニトマト5個
ハム1枚
きゅうり1本
にんじん4㎝
卵1個
レモン1/4個

作り方:
1・レモンは2等分にくし型にカット。ハムは細切り。
2・レタスを洗いクッキングペーパで水気をふき一口大にちぎる。ミニトマトは半分にカットしクッキングペーパーで水気をふき取る。
3・卵を溶き塩をほんのひとつまみ(分量外)入れ混ぜフライパンで薄焼き卵を作る。クッキングペーパーの上にのせ粗熱を取り細切り。
4・きゅうりは斜めに薄切りにし縦に細切り。にんじんは千切り。塩ひとつまみ振りしんなりしたらクックアップに包み水分を絞る。
5・ところてんを洗い、冷水にさらしザルに上げクッキングペーパーに包んで水分をギュッとよく絞る。
6・小さな容器に◆を入れて混ぜる。
7・器にレタス、ところてん、きゅうり、にんじん、ハム、卵、ミニトマトを盛り付ける。レモンを添える。
8・7に6をかけて、レモンを絞ってお召し上がり下さい。

※ところてんの水切りをしっかりと☆レモンを絞ると爽やかに♪ところてんは付属のたれを使用しました。ポン酢など、あるものでお好みのたれでどうぞ☆

出典:http://cookpad.com/