目と眉毛の間を狭くする方法は意外に簡単だった?簡単メイクであなたもハーフ顔

のっぺりした印象になってしまいがちな日本人の顔…。
キレイな人の顔を見て、何かに気づいたことはありませんか?

美人の条件といわれている「目と眉毛の間が狭い」ということです。
いわゆる「ハーフ顔」という顔立ちになります。

日本人だし「ハーフ顔」になることなんて無理でしょ?と、諦めないでください。
顔のパーツを移動させるのは無理ですが、メイクで「ハーフ顔」を作り出すことができるのです。

コツをつかんで、あなたも憧れの「ハーフ顔」を手に入れてみてください。

目と眉毛の黄金比率
出典:http://weheartit.com/

■目と眉毛の黄金比率を制すれば、ハーフ顔になれる!!

メイクをするときに、どれだけキレイに眉毛を整えても、目と眉毛の間が離れていては美人の「ハーフ顔」にはなれません。

美人の基準とされている「目と眉毛の黄金比率」が、重要なカギだったのです!!

・狭い?広い?どっちが美人?

目と眉毛
出典:http://dosuru40.com/

どちらの顔が、美人に見えますか?

「目と眉毛の間が離れている人」よりも、「目と眉毛の間が狭い人」の方が、若々しく美人に見えると思います。

目と眉毛の間が狭い人の印象は?

・目チカラが強く、キリッとしている。
・若々しく見える。
・顔が引き締まって見える。

目と眉毛の間が離れている人の印象は?

・のっぺりした顔に見えてしまう。
・顔が大きく見えてしまう。
・目チカラがなく、老けた印象に。

・重要なのは、目と眉毛の黄金比率だった!!

世の中には、最も美しいとされる比率といわれている「黄金比」というものがあります。
古代から、人はこの黄金比のバランスが良いものを美しいと感じてきたのです。

建築物・芸術品・ロゴなど、わたしたちが目にしている全てのものに対して、無意識のうちに黄金比のバランスが良いものを美しいと感じています。

もちろん、わたしたちの顔のパーツにも「黄金比」は存在しています。

眉毛と目の黄金比
出典:http://esthewam.com/

美人と言われている有名人の方々は、よく見ると、この黄金比率がパーフェクトに近かったり、完璧であることが多いのです。

■目と眉毛の間を狭くする方法とは?

もちろん顔のパーツを移動させることはできません。
では、どうしたら「目と眉毛の間を狭く」することができるのでしょう?

答えは、とても簡単です!!
日ごろ慣れ親しんでいるメイクのチカラを借りて、目と眉毛の間を狭くしてあげることで「ハーフ顔」を手に入れましょう。

目と眉毛の間を狭くするメイク方法のコツさえつかんでしまえば、簡単に「ハーフ顔」になれます!!

ハーフ顔
出典:http://weheartit.com/

・自分の眉毛をチェックしてみましょう!!

鏡を見て、自分の眉毛をチェックしてみてください。

眉毛だけの形だけではなく、顔全体のバランスが重要となります。

1・眉頭から眉尻が、平行になっている。
2・眉頭が、目頭よりも少し内側になっている。
3・眉山が、黒目の外側の延長線上から目尻の間にある。
4・眉尻は、小鼻と目尻の延長線上にある。

眉頭・眉尻・小鼻が、きれいな二等辺三角形になっているのが、理想的な黄金比となります。

・眉毛の位置を下げる方法は?

眉毛を整える!まずは、眉毛のお手入れをしましょう!

まずは、自眉毛の形を整えてみましょう。

このとき、眉毛の上の部分だけを処理するようにすると良いでしょう。
眉毛の下の部分を処理してしまうと、ますます目と眉毛の間が離れてしまうので、注意してください。

黄金比率に近づける、眉毛の描き方!

ハーフ顔の眉毛のポイントは、「眉頭は薄く太く、眉尻は濃く細く」

眉頭を濃くしてしまうと、とても不自然でかっこわるい不美人になってしまうので、気をつけましょう。

1・眉毛の下にラインを書き足します。
ハーフ顔の特徴は、目と眉の間隔が狭くなっているので、眉毛の下にラインを書き足すとホリが深く見えます。

2・ラインが決まったら、ペンシルがパウダーで、ラインの内側を丁寧に埋めていきます。
鏡で眉毛を遠くから見てみたり、近くで見て眉の調整しながら、一気に埋めるのではなく少しずつ。

3・眉頭に色をのせますが、顔全体のバランスをみて色を決めましょう。
眉頭を濃くし過ぎると不自然な印象になるので、必ずボカしてください。
ハーフ顔に近づけるには、オリーブやブラウンなどのカラーを選ぶと良いでしょう。

※眉毛を書き足すのは、上ではなく「下」にしてください。
※自分の眉毛を軸として、あまり角度をつけず、平行になるように描くのがポイントです。
※ブラックなど濃いカラーよりも、明るめのカラーを使うことで、よりハーフ顔に近づけることができます。

ハーフ顔
出典:http://weheartit.com/

・目元のメイク方法で、さらにハーフ顔へ!!

ノーズシャドーで立体感を出しましょう

パウダーアイブローを使って、鼻筋の一番上の部分に、ノーズシャドーを入れます。
目頭のくぼんでる部分に、軽くふわっと影を入れるイメージです。
眉頭と繋げる感じで入れると、自然な仕上がりになります。

・まつげをしっかり上げましょう

ビューラーを使って、しっかりとまつげをアップさせてください。

マスカラは、「ロングラッシュマスカラ」で、長くすると良いでしょう。
まつげが、長く上向きになることで、目と眉毛の間が狭くなっているという錯覚をおこします。
視覚的に、狭く見せるということです。

目頭と目尻部分を重点的に、マスカラをたっぷりつけると、より目と眉毛の間が狭く見えるようになります。

・アイシャドーで、さらに目と眉毛の間を狭く見せましょう

アイシャドーの色は、濃いめのカラーを選ぶと、よりハーフ顔に近づけます。
淡いカラーですと、ぼやっと見えてしまい、目と眉毛の間が広がった印象になってしまいます。

まぶた全体に、ライトブランやライトグレーをのせて、目尻に濃いめのカラーを入れると失敗しにくいのでオススメです。

アイシャドー
出典:http://weheartit.com/

EYEBROW TUTORIAL | 外国人風キリっと眉の作り方
URL:https://youtu.be/

ハーフ顔になるメイク方法♫ – HOW TO MAKE UP 【エミリアのメイクアップ】
URL:https://youtu.be/

EYEBROW TUTORIAL
URL:https://youtu.be/

簡単【ハーフ顔】ヘアメイク♡解説入り
URL:https://youtu.be/

眉プロセス&流行のしっかり太眉プロセス Sカワモデルさっぴょん
https://youtu.be/

■オススメのアイブロウ&お手入れグッズ

貝印 クシ付きマユハサミ

貝印 クシ付きマユハサミ

眉コームがついているので眉毛の長さが揃えやすく片手でカットができます。
また、ハサミの全長が長めになっているので、持ち手が視界をさえぎることもありません。
細かいお手入れをするときには、眉コームを取り外して通常の眉はさみとしても使用出来ます。

URL:http://www.kai-group.com/

アディクション アイブロウ ブラシ

アディクション アイブロウ ブラシ

弾力、コシ、幅のバランスが絶妙な仕上がりのアイブロウブラシ。
眉にからみやすい毛質で、描いた眉をふんわりぼかすのに適しています。
使う角度によって、シャープなラインも思いのまま。幅広なので縦に使うことで、眉尻も簡単に描けます。

URL:http://onlineshop.addiction-beauty.com/

レジン ヴィーナスツィーザー

レジン ヴィーナスツィーザー

スイスの精密機器を扱う小さな製造工場で作られたツイーザー。
刃先は、つかんだ毛を離さぬよう、約5mm幅の面積に仕上げ、職人が一本一本手作業でヤスリ掛けをする事で微細な凹凸を付けます。
刃先には微妙に角度が付いており、使用する際に痛みが生じないような工夫が施されています。

URL:http://www.shonan-cosme.com/

エクセル パウダー&ペンシル アイブロウEX

エクセル パウダー&ペンシル アイブロウEX

描きやすいペンシルとパール感のあるふんわりパウダーで、ぼかしの効いた美人眉が簡単に描けます。
髪や瞳の色、ファッションに合わせて選べる、ベーシックからトレンドカラーを揃えました。

URL:http://excelmake.com/product/

ファシオ パーフェクト アイブロウ N (リキッド&パウダー)

ファシオ パーフェクト アイブロウ N (リキッド&パウダー)

リキッド&パウダーの2ステップで夜まで美眉が持続するアイブロウ。
薄づきリキッドと、ふんわりパウダーを重ねることで立体感が生まれ、ナチュラルな美眉が夜まで続きます。
リキッドは薄づきなのに消えにくく、細いラインも1本1本キレイに描ける平筆タイプ。
眉頭などふんわり仕上げたい部分はささっと、眉尻などしっかり描きたい部分は重ねづけすることで、好みの濃さが自由自在に調節できます。

URL:http://fasio.jp/

ケイト アイブロウカラーN

ケイト アイブロウカラーN

高発色の液で自然な眉色を演出。
美しい仕上がりを長時間キープするアイブロウマスカラ。

URL:http://www.nomorerules.net/

イプサ アイブロウ クリエイティブパレット

イプサ アイブロウ クリエイティブパレット

「形・陰影・色」に着目したアイブロウパレット。
5色のパウダーとそれぞれの塗布用途に合わせて設計した4つのブラシがセットになっており、形から色まで、自分にぴったりの自然な眉に仕上げます。

URL:http://www.ipsa.co.jp/

セザンヌ パウダーアイブロウR

セザンヌ パウダーアイブロウR

どんな髪色にもマッチする色展開のパウダーアイブロウ。
しっとりした粒子の細かいパウダーがなめらかに伸びて、肌にフィットし、粉飛びしません。
眉頭を自然にぼかせる太めのチップと、眉尻や毛の薄い部分も繊細に描ける極細チップを採用し、簡単に眉が描けます。

URL:http://www.cezanne.co.jp/