何気ない日常を華やげる“ボディフレグランス”


毎日めまぐるしく変化する女性の心。その日の気分でメイクやファッションを変えるように、香りも「今日の自分」に合わせれば、1日がもっとハッピーに感じられるはず。瞬間的にお気に入りの香りを楽しめるボディフレグランスで日常を華やかに彩ろう。

香水とボディフレグランスの違い

fullsizerender-98

「ボディフレグランス」はアルコールを含んでいないものが多く、肌や髪など部位を問わずに使えるもの。香りの持続時間は約1時間と短いけれど、お気に入りの香りを全身に浴びるように堪能できるのはボディフレグランスならでは。価格は香水よりもリーズナブルで、気軽に購入しやすいのが嬉しいポイント。

「香水」は一般的にアルコールを含んでいて、手首や足など肌に直接使うもの。種類によっては香りの持続時間が異なり、オーデコロンは1〜2時間、オーデトワレは2〜5時間、オーデパルファンは5〜12時間。トップ、ミドル、ラストと、時間の経過によって香りが大きく変化するのが特徴的。

ボディフレグランス▶︎お疲れ気分をハッピーに変えてくれる

時間とともに変化する香りで奥ゆかしさを演出できる香水も素敵だけど、たまには手軽に纏えるボディフレグランスで香りを楽しみたいときも。例えば、日々のお疲れから肩の力をふと抜きたいとき、ボディフレグランス特有の柔らかい香りが全身を心地良く包み込んで、心まで満たしてくれる。

毎日の仕事や家事、ストレスの積み重ね、さらにはホルモンの影響が出やすい女性だからこそ、自分の背中を優しく押してくれるようなボディフレグランスをひとつは持っておくべし。「やってらんない」と投げやりになった日の特効薬として活躍してくれるはず。

ボディフレグランス▶︎オフィシャルなシーン&デートにも対応可能

シャンプーや柔軟剤を思わせるボディフレグランスの香りは、香水が苦手な人でもトライしやすいのがイイところ。まるで空気のようにふわっと香るので、周りの人へ不快感を与えず、むしろ万人ウケが狙えるという嬉しい効果が。オフィスやデートなど、香りをほんのりアピールしたいときの鉄板アイテムに認定!

「なりたい自分」を叶えてくれるボディファンタジー

fullsizerender-85

私が中学生の頃、人生で初めて使ったボディスプレーが「ボディファンタジー」。それから数えきれないほどたくさんのブランドのものを使ってきたけど、やっぱりコレに戻ってしまうほどやみつき!

プチプラ、上品な香り方、バッグにすっぽり入るコンパクトサイズ、そしてなによりバリエーションの豊富さがピカイチで「誰でも好きな香りが絶対に見つかる」と断言しても良いほど。

その日の気分で香りをセレクトしたり、香りをいくつも重ねたりと楽しみ方が無限大のボディファンタジーは、「なりたい自分」を実現してくれる貴重な存在。

サイトはこちら アメリカNY発ブランド ボディファンタジー

「フリージア」

fullsizerender-97

「イイ香り!」と男女問わず褒められる、ボディファンタジーイチのモテる香り。フリージア、ローズ、スズランが融合した香りは、ボディフレグランスなのに深みがあって上品。何十本もリピート中♡

「フレッシュフリージア」

fullsizerender-92

「フリージア」と比べると、さっぱりしていて春夏でも使いやすい爽やかな香り。販売店舗が限定されているので、周りの人と香りがかぶりにくいのも嬉しい。

「コットンキャンディ」

fullsizerender-94

たくさんの甘〜いお菓子が降ってきたようなおいしそうな香り。頑張った自分を思いっきり甘やかしたい日に。

「ピュアソープ」

fullsizerender-95

清潔感ある香りは、お風呂上がりや夏にぴったり。纏った瞬間に爽快な気分になれるので、リラックスしたいときに最高。

「ピンクスウィートピー」

fullsizerender-93

可憐で女の子らしい香り。とびきり可愛くキメたいデートの日、髪にさりげなく仕込んでおくのがオススメ。

fullsizerender-91

「ローズペタル」

fullsizerender-96

女性ホルモンや気持ちを和らげるといわれているローズの香りは、女性にとって強い味方。女らしさが足りないと思ったときに迷わず手に取りたい!

 

1本使いはもちろん、2〜3本の香りをレイヤードして自分だけのオリジナルの香りをつくるのもあり。ふとしたときにふわんと漂うボディフレグランスの香りで何気ない日常を華やげよう。