効果大!太もも痩せダイエットでスラっとした美脚を手に入れよう♪

最近は夏だけでなく、寒い時期でもミニスカートやショートパンツやブーツを履いている人が増えていますね。
スラリと伸びたキレイな足に憧れているけど「太ももは痩せにくいし…」と思っていませんか?

ウエストなのに比べて痩せにくい部分にはなりますが、太もも痩せダイエットをやることで痩せることはできます。
諦めずに頑張ってみませんか?

太もも痩せダイエットとは?

太ももは痩せにくい部分だと言われていますが、リンパマッサージやストレッチ・エクササイズで痩せることができる部分でもあります。

いつでもできるながらストレッチなども取り入れることで、より効果を得ることもできるので頑張ってみてください。

太ももやせ

・太ももが太くなってしまう5つの原因は?

太ももは、その名の通り身体の中でも太い部分になるため、太いのはあたりまえと思いこんでしまっていませんか?
諦めてしまっていると自然とどんどん太くなってしまいますよ。

努力すれば必ず太ももは細くなります!

まずは、あなたの太ももが太い原因が何か知っておくことで、どんなダイエット方法をしたらいいのかを知っておきましょう。

太もも

1 筋肉が原因で太い場合

「筋肉質=男性」というイメージを持たれている方も多いと思いますが、意外と女性にも筋肉質な方が多いのです。

学生時代にスポーツをやっていた方や今も継続してやっている方、日常的にヒールを履いている方は、足に筋肉がつきやすくなっています。

スポーツなどで筋肉が肥大してしまうことで、脂肪と絡み合ってしまい細くするのが難しくなってしまいます。
筋肉質だと痩せにくいといわれるのは、このためですね。

また、姿勢が悪かったりすると骨盤が開きやすくなるため、太ももの前面や外側に筋肉がつきやすくなってしまいます。

2 脂肪が原因で太い場合

脂肪が多く太ももについてしまうとセルライト化してしまいます。

セルライトは、一気に脂肪が増えてしまったとき皮膚がその成長に追いつけず割れてしまう状態のことをいいます。

脂肪がたくさんついてしまうと、血液の流れが悪くなり老廃物が排出されにくくなり、冷え性の原因にもなってしまいます。
また、基礎代謝も下がってしまうため、脂肪の燃焼も悪くなってしまいため込みやすくなってしまうという悪循環を招きます。

そのような状態を改善したり予防するために、脂肪を燃焼させる体質に変えていきましょう。

3 骨盤のゆがみが原因で太い場合

骨盤がゆがんでしまっていると、痩せにくく太りやすい体質になるということは、ダイエットを考えたりやっている方はよく知っているのではないでしょうか。

姿勢の悪さにも繋がってしまいますし、むくみの原因にもなります。

骨盤のゆがみを正常に戻すことで、背骨や骨盤などの位置が元に戻り、脂肪の燃焼率が上がるため痩せやすい体質へと導かれます。

整骨院などに通うのも1つの方法ですが、自宅でストレッチやエクササイズをやるだけでも骨盤のゆがみは正常な位置に戻すことができるので、ぜひやってみてください。

4 むくみが原因で太い場合

立ち仕事やデスクワークなどで同じ姿勢を長時間続けていたり、基礎代謝が悪い方・冷たい飲み物をたくさん摂取している方は、むくみやすい傾向になります。

足がむくんでしまうと、血液の流れが悪くなってしまい、老廃物が溜まりやすくなり、リンパの流れも悪くなることが、むくみの原因となってしまいます。

むくんでしまうことで、足が太くなってしまうわけです。
リンパマッサージなどをして、リンパの流れを良くするだけで、むくみが取れて見違えるほど足が細くなることもあります。

5 冷たい飲み物や塩分の摂取量が多い場合

外食やコンビニ弁当などを食べる機会が多い方や、濃い味付けを好んで食べている方は、どうしても塩分の摂取量が多くなってしまいます。
塩分の摂取量が多いと、むくみの原因となり太ももが太くなってしまうことがあります。

また、冷たい飲み物ばかり飲んでいると、代謝が悪くなってしまうため、むくみの原因になってしまったり、脂肪の燃焼の妨げにもなってしまうのです。

太もも

太もも痩せダイエットでスラッとした美脚を手に入れる方法って?

痩せにくいといわれている太ももを細くするためには、どのようにしたらいいのでしょうか?

太ももは、食事制限だけのダイエット方法では細くはなりません。

「リンパマッサージ」「ストレッチ」「エクササイズ」を、毎日継続してやることで美脚を手に入れることができます。

太もも痩せ

・リンパマッサージで美脚

リンパマッサージで足に溜まってしまっている老廃物をしっかり流して排出させてあげることで、血液の流れをよくして、脂肪の燃焼率も上げることで、細くなりやすい体質へと改善していきます。

筋肉がほどよくほぐれていて血行もよくなっている、お風呂に入っているときかお風呂上がりが一番効果的になります。
お風呂上がりにやる場合には、肌を傷めないためにオイルやクリームを塗ってやってください。

リンパマッサージは、強くやった方が効果がありそうと思うかもしれませんが逆効果になってしまいます。
力を入れすぎて強くやりすぎると、逆にリンパの流れを悪くしてしまいむくんでしまう原因になってしまうので気をつけてください。

しぼって流す

ひざの裏側
1・右足のひざの上のお肉を、両手の親指と人差し指ではさみます。
2・交互にぞうきんをしぼるようにスライドさせてひねってください。
3・左足も同じようにやりましょう。

太ももの内側
1・右足の太ももの内側に親指がくるように両手の親指と人差し指で太ももをはさみます。
2・ぞうきんをしぼるように交互にスライドさせてひねって、足の付け根までスライドしていきましょう。
3・左足も同じようにやりましょう。

太ももの外側
1・右足の太ももの外側に親指がくるように両手の親指と人差し指で太ももをはさみます。
2・ぞうきんをしぼるように交互にスライドさせてひねって、足の付け根までスライドしていきましょう。
3・左足も同じようにやりましょう。

つまんでつぶして流す

ひざの上
1・右足のひざの上のお肉を両手を横にして親指と人差し指でつまみます。
2・つまみながらよこにスライドさせていきます。
3・左足も同じようにやりましょう。

※太ももの内側・外側・裏側も同じようにやってください。

ひざから足の付け根にかけて流す
1・両手を握ってこぶしにします。
2・ひざから足の付け根まで痛気持ちいいくらいの力を入れて流すようにスライドさせていきます。
3・太ももの前面・内側・外側・裏側を各3回ずつやりましょう。

リンパマッサージでスッキリ太ももを手に入れよう♡

・ストレッチで美脚

ストレッチをやる場合は、血行がよくなっていて脂肪の燃焼率が上がっている、お風呂上がり20分以内にやるようにすると効果がアップします。

太ももの前面のストレッチ
1・両ひざを床についた状態で、右のひざを立てて、反対の足を後ろにのばします。
2・両手を立てたひざの上にのせて、そのまま少し前に倒していきます。
3・この状態で5秒キープします。
4・左足も同じようにやりましょう。
※3~5セットを目安にやると良いでしょう。

太ももの裏側のストレッチ
1・床に座って、開脚します。
2・右足のかかとを、太ももの付け根に近づけるように内側にまげてください。
3・そのままのばした左足の方へ上体を倒していき5秒キープします。
4・左足も同じようにやりましょう。
※3~5セットを目安にやると良いでしょう。

太ももが痩せる!寝る前の簡単ストレッチ

・エクササイズで美脚

有酸素運動をすることで効率よく脂肪を燃焼させましょう。
1日数分でできる簡単なものばかりなので、毎日苦痛になることなく続けられると思います。

全身にも効くスクワット
1・足を肩幅に開きます。
2・手は真っ直ぐ前に伸ばします。
3・ゆっくり椅子に座るような感じで、腰を落として3秒キープします。
4・元の姿勢に、ゆっくり戻していきます。

※上体を下げたときに、太ももと床が水平になるのが理想ですが、慣れるまでは難しいのでできるところまでで大丈夫です。
※最初は5回くらいからはじめて、慣れてきたら回数を増やすようにしましょう。

お腹・お尻・太もも!ぜーんぶに効く簡単エクササイズ

太ももの引き締めに効果があるバレトンエクササイズ

日常生活を改善して太もも痩せダイエット

太もも痩せダイエットを毎日頑張っても、日常で太りやすい生活をしていては努力が無駄になってしまいます。
一度自分の生活を見直してみると、なぜ太ってしまうのかがわかってくるでしょう。

・姿勢を正してみましょう

太ってしまっている方の多くは、姿勢が悪いことが多い傾向があります。
姿勢が悪いと、骨盤もゆがみやすくなってしまうため痩せにくい体質になってしまいます。

正しい姿勢は日常のエクササイズと同じような効果があるので、この機会に姿勢を正してみてください。

正しい姿勢・立ち方
1・頭頂部を糸で吊されているイメージで立ちます。
2・背中や腰が反ったり、おなかやおしりが出すぎないように。
3・おなかと肩胛骨を意識すると美しい姿勢になります。
※正しい姿勢をすると思っている以上に、腹筋や背筋を使います。筋力がないとキツく感じますが少しずつ慣れていきます。

正しい姿勢
出典:http://beyourowncheff.com/

・水分をしっかり取りましょう

水分と取りすぎるとむくんでしまうと思って、あまり飲まないようにしている方もいますが、水分は摂取量が少なすぎることでもむくんでしまう原因になってしまいます。

代謝を良くして、血液の流れを良くするためにも水分をしっかり補給しましょう。
冷たい飲み物は身体を冷やしてしまうため、逆効果になるので常温か温かい飲み物がオススメです。

ジュースなど糖分がたくさん入っているものは大量に飲まないでくださいね。

太もも痩せダイエット

最後に

太ももが太いのは仕方ないと諦めなくても大丈夫です。

リンパマッサージ・ストレッチ・エクササイズをやることで、早い方では1週間くらいから効果があらわれてきます。
むくみが取れるだけで、驚くほど細くなる方もいらっしゃいます。

大事なことは、毎日習慣づけて日常生活のルーティーンにしてしまうことです。
ダイエットしなきゃ!と考えてしまうと、めんどくさいと感じてしまったりストレスになってしまい長続きできなくなってしまいます。

挫折しないためにも無理はしないようにしましょう。
太ももが細くなってくると、ダイエットするのも楽しくなってくると思います。

努力した結果は必ず、成果となってあらわれるので頑張ってください。