自然に目を大きく見せる!錯覚を活かした上級ナチュラルメイク術!

ナチュラルに大きくしたい!

目が小さい方で、一番多い悩みはやっぱり「目を大きくみせたい」ということ。ですが、簡単に目を大きく見せる方法といえばメイクくらいしかありませんよね。目の小ささをなんとかごまかそうとしてメイクをすると、どうしても濃いめのメイクになってしまったり、色々と弄りすぎてキレイな仕上がりにならなかったり…。更には、すっぴんとの差が激しすぎて彼氏が幻滅…なんてことも…!それはなんとしてでも避けたいですよね!そこで今回は、ナチュラルなのに目が大きく見える、ナチュラルメイク術をご紹介します♡

目はメイクでも重要なポイント!

顔のパーツの中で、一番最初に目を見る方って多いんです。なので目の印象があなたの印象に繋がる可能性も十分にあります。目のメイクによって「可愛い!」と思うかどうかも決まりますし、顔の中で一番重要なパーツと言っても過言ではありません。

メイクの前にやっておきたいこと

早速ナチュラルメイク術をご紹介したいところですが、目を大きくする方法って実はメイクだけじゃないんです!

簡単マッサージをしよう

目

出典:welq.jp

目の周りは神経が集まっており、日常で意識していないだけで目はたくさん使う場面があります。そのため非常に疲れが溜まっている状態なんです。瞼が腫れぼったくなってむくんでしまったり、そのせいで目が小さく見えている方も実は結構いらっしゃるんです。本当ならもっと大きいはずの目を小さく見せているなんてもったいないですよね。マッサージをすれば瞼のむくみ解消になるだけでなく、眼精疲労や視力回復にも効果があります。是非やってみてくださいね!

マッサージのやり方

1,人差し指を目の下にあてて、目頭から目尻まで優しく押しながら撫でるようにマッサージします。これを5回繰り返します。

2,今度はまぶたに指をあて、半月を描くように目頭から目尻にかけて優しく押しながら撫でるようにマッサージします。これも5回繰り返します。

3,親指と人差し指で目頭をつまみ、くるくると円を描くようにマッサージしてください。

4,最後に、目尻に中指をおき、くるくると円を描くようにマッサージをします。

これでOKです。お風呂上がりにやると血行が良くなっているのでより効果を得られます。目の周りは皮膚も薄く、血管も多くありますので強く押しすぎると目に傷がついてしまう可能性があるので、優しくマッサージすることを心がけましょう。

目を大きく見せるナチュラルメイク術!

それではナチュラルメイクの方法をみていきましょう!

カラコンを装着する

カラコン

出典:instagram.com/

ナチュラルに大きくするならカラコンは必須です!元々の自分の目の色に近いものを選びましょう。黒目の方がブラウン系を選んでしまうとそれだけで違和感があり、ナチュラルな仕上がりにならなくなります。更に気をつけなければならないのがカラコンの大きさです。カラコンもそれぞれ直径の大きさがありますが、だいたい13~13,5mmほどのカラコンが一番自然にみえます。目を大きくみせようと欲張ってしまうと、不自然で可愛く見えないなんてことになりかねませんので注意してくださいね。

ブラウンのアイシャドウでグラデーションを作る!

アイシャドウ

出典:weheartit.com/

アイシャドウはブラウンかまたはグレー系のアイシャドウを選び、グラデーションを作っていきましょう。そうすることで目に立体感が生まれ、錯覚で大きく見えるのです。ピンク系のアイシャドウは目が腫れぼったく見えてしまうので、極力使わないようにしてくださいね。

アイラインも重要ポイント!

目を大きくするポイントの一つとして、アイラインも重要です。

切開ラインを描こう

アイライン

出典:instagram.com/

切開ラインとは、目頭の先部分までラインを引くこと。こうすることで目と目の幅が狭くなるので、目を大きく見せることができますし、目力もアップするんです!目が離れているという方も、黒目が近く見えるので是非試してみてくださいね。引き方のポイントは、一気に引こうとするのではなくチョンチョンと少しずつラインを足していきながら引くとキレイに描けます。

アイラインは中央を太く!

アイライン

出典:attractive-lady.sakura.ne.jp/

アイラインの重要なポイントはまだあります。それは黒目の上部分です。黒目を大きく見せるためには、黒目の上部分のアイラインを太くしましょう。全体を太くしてしまうとメイクが濃く見えてしまいますので、ナチュラルに仕上げるためにも、黒目部分だけ太くしてください。

細く全体のラインを引いたら、中央部分だけ「へ」を描くようにすると中央だけ太くできます。

ビューラーでしっかりまつげをあげよう!

まずはビューラーでしっかり根元をはさんでグッとあげます。ポイントは、顎を上げて目線を下にすること。根元をグッとあげたら、少しずつ毛先に向かって移動しながら、何段階かに分けて上げていってください。だいたい4段階くらいに分けると自然でくるんとした仕上がりになります。特に黒目の上部分はしっかりまつげをあげるようにしましょう。

マスカラは中央を重点的に!

マスカラ
epsomsolt

出典:instagram.com/

目を大きく見せるなら、目を丸くみせると効果的!というわけで、黒目を縦長に見せましょう。マスカラを黒目の上と下を重点的に塗っていってください。束感のあるものよりは、長さを出してくれるマスカラを選ぶと効果的です。黒のマスカラだときつく見えてしまうという方は、ブラウンのマスカラを使うと優しい印象になるのでおすすめです。

下まつげの塗り方

マスカラ
下まつげの塗り方は、まずマスカラを縦にして、少しずつ縦に伸ばすように塗っていきます。その後マスカラを横にしてまつげを整えるように塗っていきましょう。これで下まつげの縦幅がグンと広くなります。

涙袋を作ろう!

目を大きくみせる方法の一つとして、最近では涙袋メイクが主流になってきました。これを機に涙袋の作り方をマスターしておきましょう!

涙袋メイクって何?

涙袋

出典:instagram.com/

目の下がぷっくりしているのが分かりますか?最近では涙袋専用のアイライナーも出ていますし、涙袋用のアイシャドウもあります。目の周りが明るくなり、目全体のデカ目効果も期待できるんです。

涙袋メイクのやり方

それでは涙袋の作り方をみていきましょう!

涙袋

出典:u-rennai.jp/

涙袋専用のライナーを使う場合はそのまま涙袋全体にラインを引いていきましょう。アイシャドウを使う場合は、綿棒やチップの一番細い部分を使って、少量ずつアイシャドウを取り、チョンチョンとしながらラインを引いていってください。

影をつくる

涙袋

出典:osyarenaseikatsu.info/

アイシャドウの一番濃い部分を取り、影にしたい、先ほど引いた涙袋のラインの下に乗せていきます。この時、多くアイシャドウを取りすぎると不自然になってしまいますので、影をつくる程度で薄く乗せるようにしていってください。少しずつアイシャドウを取っていくと失敗しません。

涙袋

出典:osyarenaseikatsu.info/

ラインを引いたら綿棒やブラシを使ってアイシャドウの線をぼかしてください。これで涙袋メイクの完成です!涙袋があると可愛く見えるので、男性ウケにももってこいです!

涙袋をはっきり作りたい!

元々涙袋がほとんどない方は、この先ほど紹介した涙袋メイクでは物足りない場合があります。そんな方におすすめの涙袋の作り方をご紹介します。

涙袋

出典:howcollect.jp/

涙袋の位置をわかりやすくするために、アイプチ用のプッシャーやアメピンなどを使って涙袋の位置を確認してください。

涙袋

出典:howcollect.jp/

ここでアイテープを使用します。先ほど確認した涙袋の位置に愛テープをグッと押し込んでください。しっかり押し込んだら両端をハサミでカットします。最後に、プッシャーなどを使って両端や全体をグイッと押し込みながらアイテープを馴染ませていきます。

涙袋

出典:howcollect.jp/

そうすると、涙袋がしっかりと出来上がります!この後、先ほどの涙袋メイクをすればより自然に、ぷっくりとした涙袋になりますのでチャレンジしてみてくださいね。

ナチュラルなつけまつげを使おう!

仕上げにつけまつげをつけていきましょう。この時選ぶのは限りなくナチュラルで、束感のない細いつけまつげです。真ん中が長くなっているものだと尚良しですね。

つけま

出典:howcollect.jp/

ナチュラルなものだと根元部分が柔らかいことが多いですが、つけまを取れにくくするためにも、しっかり根元を柔らかくしましょう。つけまの両端を持って優しく曲げるなどして柔らかくしてください。

そうしたら、自分の目の幅に合わせてカットします。少し短いくらいがちょうど良いです。ノリをつけて30秒ほど乾かしまつげに乗せ、しっかりと馴染ませます。この時、真ん中→目頭→目尻の順でつけるとキレイにつけることができます。

まつげをつけた後、自まつげと一緒にマスカラを塗ると自然な仕上がりになりますが、つけま自体が既に長さのあるものなら濃いメイクになってしまう可能性がありますので、マスカラのつけすぎに注意してくださいね。

いつもより倍大きく見えるかも…!

いかがでしたか?特に難しい手順もないのでどなたでも挑戦できますよね。アイシャドウのグラデーションを作ることを意識したり、アイラインの引き方や涙袋メイクなど、ほんの少しの工夫をするだけで目を大きく見せることができます。アイラインとマスカラをブラウンにすれば優しい目元になるので、よりナチュラルに仕上げられますよ!是非ぜひ皆さんも、自然で大きくみえるアイメイクテクをお試しあれ!

epsomsolt