お肌が弱いあなたに!バスオイルで毎日ボディケア♡

顔や脚、お尻などなど
ちゃんとクリームを塗って保湿したはずなのに、すぐに肌が乾燥しちゃって・・・。

こんなカサカサ肌に悩まされていませんか?
乾燥肌って、毎日のお肌のお手入れが大変な割になかなか治らないですよね。

そこで今回はバスオイルについて紹介していきます。
聞いたことはあるけど、なんで急にバスオイル?と思うかもしれませんが、実はバスオイルはボディケアにはうってつけのものなんです。
毎日入るお風呂で手軽にお肌のケアをしてお悩み知らずになりましょう!

バスオイルとは?

4bead464b1259000872920517b176739-e1450657403773
出典:hadalove.jp

バスオイルとは、読んで字のごとくお風呂の中に入れるオイルのことです。

実は、バスオイルは乾燥しがちな肌をしっとりとさせるなどの役割を持っている優れものなんです。
いつも肌がカサついている、つっぱった感じがするなどの乾燥肌でお悩みの方には、バスオイルがおすすめです。

バスオイルは、お風呂に浸かりながら楽にボディケアを目指すことのできるアイテムと考えて頂くとよいでしょう。
また、バスオイルを入れることでなめらかで優しいお風呂を楽しむことができます。
いつものバスタイムでさらにリラックスができて、ボディケアもできるなんて、バスオイルってとっても良いものなんですね。

バスオイルを使うとどんないいことがあるの?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-08-2-37-51
出典:weheartit.com

 

では、実際にバスオイルを使うとどんないいことがあるのでしょうか?

 

1.身体の乾燥を防ぐ

最初にお伝えした通り、バスオイルは潤いを与え、肌の乾燥を防いでくれます。
バスオイルの力で、温泉に入った後のようなしっとりなめらかなお肌になるんです。

ボディオイルを使ったことがある方はご存じかと思いますが、オイルを肌にのせるとつっぱり感やカサつきをグッと抑えてくれます。

お風呂に入っている時の肌は、毛穴が開いてとても乾燥しやすい状態です。

このままでは、肌の潤いがますます失われてしまうことが考えられます。

そこで、バスオイルの出番です!この肌状態がボディケアをするのにおすすめなのです。

血行が良くなって毛穴が開いた状態の肌に、バスオイルが馴染んで乾燥から潤いを守っていくことが期待できます。

引用元:hadalove.jp

 

2.お肌を柔らげる

乾燥した状態の肌は水分を失っているため、とても硬くなってしまいます。
バスオイルには、その乾燥しきって硬くなったお肌を柔らげる効果もあります。

何も入れていない状態の湯船に浸かると、温かさと共に肌は一時的に柔らかくほぐれますが、それは体が温まっている時だけの状態です。

バスオイルを入れた湯船に浸かることによって、バスオイルが肌へと馴染み、乾燥によって硬くなってしまった肌を柔らげて、潤いを与えて肌状態を整えてくれるサポートをしてくれます。

引用元:hadalove.jp

 

3.気持ちを和らげる

さらに、バスオイルが柔らげてくれるのはお肌だけではありません。

気持ちを和らげ、リラックス効果

バスオイルに含まれている香りは、天然素材である精油等を用いたナチュラルな香りが多く、人工的な香りと違って優しく香る為、だんだんと気持ちが和らいでいきます。

強い香りが苦手な方も、ナチュラルな香りによってゆったりと浸かることができるでしょう。

また、バスキャンドル等で照明を工夫して浸かれば、よりリラックス空間を演出することができるのでおすすめです!

バスオイルの心地の良い穏やかな香りが日々の疲れを癒してくれるので、バスタイムが心落ち着く空間になります。

引用元:hadalove.jp

リラックス効果を期待するのであれば、以下のようなアロマオイルを数滴たらすことがおすすめです。

アロマの種類によって効果が変わってくるのも覚えておきましょう。
もちろんですが、バスオイルとして使用可能なものを使ってください。
自分にぴったりのバスオイルを作ることができるのは、大きな魅力のひとつです。

【ラベンダー】
鎮静効果に優れており、リラックスに最適

【ゼラニウム
ホルモン調整や皮脂分泌作用に優れるため女性に特にオススメ

【カモミール・ローマン】
りんごの香りのリラックス効果とともに肌にも優しい

【クラリセージ】
幸福感を高めて、緊張をほぐすハーブの香り

4.マッサージ効果も

お風呂に入れるのではなく身体に塗ってオイルマッサージとして使います。
お風呂に入っているときのリラックス状態は、マッサージやストレッチの効果が出やすく、バスオイルを合わせて使うことでより高い作用が期待できるのです。
オイルマッサージでは皮膚からオイルが浸透しやすくなり、成分やマッサージの効果が高まると言われています。

バスオイルのお風呂に浸かりながら、マッサージをすることで血行が改善されてダイエットやスキンケアに効果的だと言われています。気になる部分を軽くさすって血流を促すだけでも良いので、入浴の際は試してみてはいかがでしょうか。
また、直接バスオイルを肌につけてマッサージする場合には、キャリアオイルに混ぜて使うようにして刺激を減らすことが重要です。

引用元:medicil.jp

 

おすすめバスオイル2選

cached
出典:facebook.com

ここからは、おすすめのバスオイルを紹介します。

まずは芸能人のブログや、美容・ファッション誌に多数雑誌に掲載されていたりなど、愛用者が多いですポール・シェリーのバスオイル。

ポール・シェリー シルエットピュリファイングバスオイル 150ml

41jgsq0iygl
出典:amazon.co.jp

https://www.instagram.com/p/6Oa-hhOUkv/?hl=ja

 

泡風呂として使うこともできます。
ハーブの香りが心地よく、自律神経に作用するため生理前などのイライラも解消してくれる効果があります。
さらに入浴中にマッサージをすることでダイエット効果も期待できます。

 

Jo Maloneジョーマローン, バスオイル – ブラックベリー&ベイ(30ml) ‘Blackberry & Bay ‘ Bath Oil (1oz) [海外直送品] [並行輸入品]

41x085lwbol
出典:amazon.co.jp

https://www.instagram.com/p/BJ8AfqVDApA/?hl=ja

 

Jo Maloneジョーマローン, バスオイル – 赤いバラ (30ml) ‘Red Roses’ Bath Oil (1oz) [海外直送品] [並行輸入品]

412fhnsmn2l
出典:amazon.co.jp

あのダイアナ妃も愛した香りと言われているイギリス生まれのフレグランスブランド、”Jo Malone”。

コロンだとミニボトルでも1万円近くしますが、そのJo Maloneからプチプラでバスオイルも登場したんです!

https://www.instagram.com/p/BLapBNghuVU/

 

バスオイルとしてだけではなくヘアオイルとしても、水で少し薄めてボディオイルとして使うこともできます。

思わず付け過ぎてしまうコロンよりもさりげなく、上品に香り立ちます。

オイルはべとつきません。入浴後も洗い流さず、さらりとしたテクスチャーを上質な香りとともにお楽しみください。

出典:jomalone.jp

敏感肌にやさしい♡おうちで作れるバスオイル

skincare_forbaby-1-675x450
出典:vintorte.com

敏感肌の方やお肌の弱い方は、少しのエッセンシャルオイルでも、刺激を感じてしまうことがあります。

そんな場合には、キャリアオイルや牛乳、スキムミルク、蜂蜜、お酒などをプラスして、お肌に優しいアロマバスを作ることで、刺激を和らげることができます。

▼ 用意するもの

  • キャリアオイル   5ml
  • 牛乳、スキムミルク 30ml
  • ハチミツ      10ml
  • 日本酒、ワイン、ウォッカなどお酒 30ml

▼ バスオイルの作り方
上の基材のうち、お好きなモノをひとつ選び

  • 精油を1~5滴程度一緒に混ぜて、バスタブに入れます。
    たったこれだけで完成!

お肌に直接エッセシャルオイルがあたらないので、ピリピリ感もなく、お肌もしっとりスベスベになっちゃいます♡

バスオイルでボディケア&リラックス

uploaded
出典:by-s.me

バスオイルはお風呂でのスキンケアが簡単にできてしまいます。
さらにリラックス効果も高めてくれる優秀なものなんですね。
自分の好きな香りのアロマオイルを使うときには、効果にも着目して使うことがおすすめです。
また、お風呂に入っているときにはオイルマッサージとして使うのも効果的です。
自分に合ったオイルを選んだり作ったりして、バスタイムを楽しく有意義に過ごしましょう♡