日本人はダイエットの意味を誤解している!正しい知識で健康的な身体を手に入れよう

ダイエットの意味を誤解していませんか?

日本人はダイエットの意味を誤解されている方が多いように思います。

「ダイエット=減量」と思われている方も多いのではないでしょうか。
体重という数値だけにとらわれているダイエットをしていては、なかなか思い通りに痩せることは難しいと思います。

正しい知識を身につけて、健康的に痩せましょう!

ダイエット

「ダイエット=食事制限」という概念を捨てましょう

ダイエットというと、食事制限だけで痩せると思いこんでませんか?
食事制限といよりも、食生活の見直しをすることが大事になります。

○○抜き・○○だけ・サプリメントを飲むだけのようなダイエットをしても、最初は体重が落ちるかもしれませんが長続きしません。

身体に必要な栄養素も摂取できなくなるため、痩せやすい体質になるどころか、逆に太りやすい体質になってしまいます。

糖質を控えるダイエットをしてしまうと、次第に体内の糖質が不足してしまいます。
蓄えていたグリコーゲンが減ってきてしまうと、筋肉のたんぱく質を分解してブドウ糖を作り出すようになってしまうため、筋肉がやせ細っていきます。

筋肉は脂肪を燃焼させるために必要不可欠なので、その大事な筋肉が減ってしまい、脂肪は減らないという結果になってしまうのです。
そして、太りやすい体質へと、どんどんすすんでいってしまいます。

楽して痩せる方法はありません

サプリメントを飲むだけで痩せるなどのダイエット方法がありますが、楽して痩せるダイエット方法は無いと思ってください。

努力をするから、スリムなボディーを手に入れることができるのです。

楽して痩せたいと思っているうちは痩せないと思っておいてください。

短期間で結果を出したがるのはやめましょう

1週間集中ダイエットなどもありますが、それは急をようするときのダイエット方法です。
リバウンドする可能性も高くなってしまうので、結婚式にお呼ばれしたときなど以外では、あまりオススメできるダイエット方法ではありません。

ダイエットは短期間でおこなうとリバウンドしてしまうことが多いため、最低3ヶ月かけておこなってください。
ゆるやかに痩せていくことで、痩せやすい体質へと変化させて脂肪の燃焼を促していきます。

あれもこれも一気にやろうとしてはいけません

ダイエットをはじめると、食事制限にストレッチ・エクササイズなど、あれもこれも一気にやりはじめようとしてしまう方もいるかと思います。

一気にはじめようとするとストレスがたまってしまい、長続きすることができなくなり、結果的に挫折してしまうのではないでしょうか。

あれもこれもと欲張らず、1つずつやれることを増やしていけばいいのです。

ストレッチやエクササイズも、いくつもやらなければいけないと思う必要はありません。
今日は、このストレッチやエクササイズをやろう!と、メニューを決めてやってみてください。

ダイエットの正しい知識で健康的に痩せよう!

間違ったダイエット方法をしていては、せっかくダイエットをしていても痩せることはできません。
正しい知識を身につけて、女性らしいしなやかなスラッとしたボディーを手に入れましょう。

ダイエット
出典:http://weheartit.com/

食生活の正しい知識は?

ダイエットというと食事制限や○○抜きダイエット・○○だけダイエットなどをしてしまう方が多いのではないでしょうか。

まずは、これまでのご自身の食生活を見つめ直してみると良いでしょう。
そして、ダイエットをはじめたら、食べたものを記録してみてください。

この方法を「レコーディングダイエット」をいいます。

食べたものを「記録する・振り返る・反省する・改善する」ということをおこなうことで、どのような食生活をしているのか一目瞭然になり、太ってしまう原因もみつけられることになります。

また、○○抜きダイエットや○○だけダイエットのような方法は、身体に必要な栄養素が不足してしまい、痩せるためにやっていることが、逆に痩せにくい体質へと導かれてしまいます。

痩せるためには、バランス良く食事をすることが大切なこととなります。

食べる順番にも気をつけると、より痩せやすくなるでしょう。

汁もの・食物繊維(野菜など)→タンパク質(豆腐やお肉など)→炭水化物(ごはんやパン・いも類など)

太ってしまう原因の1つに、血糖値の急激な上昇があります。
最初に炭水化物を摂取してしまうと、一気に血糖値が上昇してしまいます。
食べる順番を気をつけることで、血糖値の上昇を抑え、カロリーや脂肪の吸収率も抑えることができるのです。

低インシュリンダイエットに似ているのですが、GI値などの計算をする必要がなく、食べる順番だけに気をつけていればいいので、手軽に取り入れられると思います。

ダイエットを習慣化しましょう

ダイエットは、そのときだけやればいいと思いこんでいませんか?
そのような考え方をしている方は、リバウンドを繰り返してしまって痩せにくい体質になってしまっていると思います。

痩せている方の生活習慣をみてみると、ダイエットをしているという意識ではなく、日常生活としてストレッチやエクササイズをやっていたり、食生活に気をつけていることが多いのです。

ダイエットをしなければと意識しすぎてしまうと、ストレスになってしまい挫折してしまうことも多くなってしまいます。

日常生活の中にうまくとけ込ませて、習慣化することがとても大切です。

epsomsolt

最初から習慣化することは難しいかと思いますが、まずは1週間続けてみてください。
1週間続けることができたら、次は1ヶ月を目標にしてみるとよいでしょう。
そこまで続けたら、2ヶ月・3ヶ月と続けられると思います。
3ヶ月続けば、ダイエットが習慣化しているので、痩せたあとも維持するために続けていくことができるはずです。

簡単な有酸素運動を取り入れましょう

ダイエットを成功させるためには、食事面だけでは痩せることができません。
食事面だけを気をつけていても、最初は体重が落ちるかもしれませんが、大事なのは見た目になるので、くびれるところはくびれて、出るところは出るという女性らしい体型を目指すためには、有酸素運動が必要となってきます。

有酸素運動と聞くと、大変なことはできないと思いこんでしまいがちですが、ストレッチやエクササイズなど数分でできる有酸素運動を毎日継続してやっていくだけです。

ハードなストレッチやエクササイズをする必要はないでの安心してください。

腰をまわしたり、かかとを上下させるだけでも立派なストレッチ・エクササイズなのです。
こうやって聞くと誰でも簡単にできると思いませんか?

難しいことをしようとすると、誰でも長続きはしません。
まずは簡単なことからはじめてみましょう。

毎日継続してやっていると、筋肉がついていきストレッチやエクササイズでできることも広がってきます。
筋肉がついていくことで、脂肪の燃焼率もあがっていき、自然と痩せやすい体質へと変化していきます。

ダイエットについての意識改革

ダイエットで一番大切なことは意識改革ではないでしょうか。

一時的なイベントではなく、生活習慣として取り入れることで痩せることができます。

体重計に乗るよりも、毎日鏡でご自身の体型をチェックしてみてください。

体重はあくまでも目安にしかなりません。
ただ痩せるだけでは、ナイスボディーにはなれません。

鏡で体型をチェックすることにより、どこを集中的にストレッチやエクササイズをしたらいいのかもわかるようになります。

また、食生活に関しても意識改革は必要不可欠となります。

痩せている方は、おなかが空かないと食べていないのですが、太っている方は、常に満腹状態でいようとしてしまいます。
1日3食しっかり食べた方が痩せるという意見もありますが、おなかが空いていないときに食べてしまうのは太る原因になると思います。

身体が欲しているときに、腹八分目程度の量を食べるようにすると良いでしょう。

おなかが空いているときは、一番脂肪を燃焼させるので、食べる前にストレッチやエクササイズをしてみるのもオススメです。

これをやれば必ず痩せるダイエット方法

ダイエットを成功させるためには、正しい知識と必ず痩せる方法をすると良いでしょう。

きれいに痩せる

リンパマッサージ・ストレッチ・エクササイズ

ダイエットに必要不可欠なのが、リンパマッサージやストレット・エクササイズとなります。

難しいことはする必要がなく、簡単なメニューを毎日継続しておこなえば必ず痩せることができます。
痩せるだけではなく、女性らしいしなやかなボディーになれるので、ぜひ毎日やりましょう。

リンパマッサージ

リンパマッサージは、お風呂の中やお風呂上がり20分以内にやりましょう。

身体が温まっていると、身体も筋肉もほどよくほぐれているためリンパもスムーズに流れていきます。
リンパマッサージをやることで、体内に滞っている老廃物が排出させてむくみも取れます。

【二の腕やせ】モデル直伝リンパマッサージ!石井亜美

【脚やせ】モデル直伝むくみ取りマッサージ!石井亜美

脚痩せが叶う♡簡単リンパマッサージ

3分でむくみ解消!小顔リンパマッサージでデトックス

ストレッチ・エクササイズ

ストレッチやエクササイズも、脂肪の燃焼率が高いお風呂上がり20分以内にやると効果的です。
また、簡単なものですと、家事や職場での休憩中にもできるので、ながらストレッチやエクササイズも取り入れてみてください。

気負ってしまうと長続きしなくなってしまうので、毎日継続してやることが大事ですが、今日は軽めにしようなど体調に合わせてやってみてください。

また、ストレッチやエクササイズをやるときは、呼吸にも気をつけてください。
伸ばすときには吸って、縮めるときには吐くを意識するだけで、ダイエット効果が大幅にアップします。

ダイエットに効果的☆肩甲骨はがしストレッチ

股関節ほぐしで太ももダイエット☆骨盤を立てるストレッチ

1日たった10秒!驚くほどお腹がへこむ「体幹トレーニング」

自宅で出来る10分筋トレ(初級編)

お家で簡単!ウエストを引き締めるエクササイズ

最後に

いかがでしたでしょうか。
ダイエットについて勘違いしていたこともあるのではないですか?

正しい知識を身につけることで、ダイエットを成功へと導くため、しっかり正しい知識を覚えておきましょう。

epsomsolt