ダイエットが続かない人必見!自己管理やモチベーション維持に最適なダイエットサイトまとめ

ダイエットが続かないのはどうして?

ダイエットに挑戦した方の誰もが一度は経験しているのは、挫折ではないでしょうか?

なぜダイエットが続かなくて挫折してしまうのでしょう。
自己管理やモチベーションを維持させる方法など解説していきたいと思います。

ダイエット

漠然とダイエットをしているだけで目標を設定していない

太ってしまったからダイエットしなきゃ!とはじめてみたものの、ただ漠然とダイエットをはじめて、いつのまにかやめてしまって、痩せることもできず、中途半端なダイエットをしてしまったためにリバウンドして、かえって体重が増えてしまう結果になったりしていませんか?

リバウンドのないダイエットをするには、まずは明確な目標を立てましょう。

高すぎる目標も挫折してしまう原因になってしまうため、自分ができそうな無理のない目標を立てることが大事です。

いつまでに。

短期間で痩せられたら嬉しいと思いますが、リバウンドしやすくなってしまうので、長期間で痩せられるような目標を立てましょう。

目標体重。

理想は、1ヶ月に自分の体重の5%までといわれているので、1ヶ月でどれだけ減らせるか、最終目標体重はどれくらいかを計算して、何ヶ月で目標を達成するか決めるとよいでしょう。

理想の体型。

ダイエットは体重を落とすことだけを考えるのではなく、自分がなりたい体型をイメージすることも大事なことです。
折角体重が減っても、くびれていなかったり、細くなってほしいところが太いままだったりしては、本当の成功とはいえませんよね。

言い訳を探してしまう

「太っている人は、脳が太っている」といわれるには理由があります。

いつもどこかで言い訳を考えてしまうことで、ダイエットが長続きせず挫折する結果となってしまうのです。

「ダイエット中だけど、しっかり食べないと力が出ないかも…。」
「よく頑張った自分に、今日はご褒美にスイーツを!」
「お昼しっかり食べて、夜は少なくすれば痩せるから。」

など、何かと言い訳をつけては、結局食べる量を減らすどころか、増えてしまうこともあります。

無理な食事制限をすることはよくありませんが、ダイエットをするためには意識改革をして、太る脳から痩せる脳へと変えてあげる必要があるのです。

食べる理由を探して言い訳することから止めてみてください。

ダイエット

過度な食事制限をしてしまう

食事制限をすることも大切なのですが、正しい食事制限をしなければ痩せることはできません。

長続きせず挫折しやすい人は、ダイエットをはじめたときに、とてもやる気があり張り切りすぎてしまいます。
そのため、短期間で大幅な減量をしようとしてしまい、体重を減らすために無理な食事制限をしてしまうのです。

無理な食事制限をしていると、ストレスになってしまい、おなかが空いていることばかりに気がいってしまい、次第に食べ物のことばかり考えてしまうようになります。

体重計に乗ってみても、思うように減っていないと、頑張っているのに何故?と、さらにストレスを感じてしまいます。
このような日が続くと、結果も出ないのに何のためにダイエットをしているのだろうと思い、続けていくことが嫌になっていきます。
中には、反動で過食をしてしまいリバウンドする結果にもなってしまいます。

自分にプレッシャーをかけてしまっている

真面目な方に多いのですが、自分で立てた計画や目標を必ず守らなければいけないというプレッシャーをかけてしまいます。

ダイエット生活に慣れてくると、空腹にも慣れてくるのですが、そこまでたどり着くまでに、プレッシャーに負けてしまう方がとても多いのです。

慣れるまでは、おなかが空いてしまいますよね。
食べたいけど、食べてはいけない、でもおなかが空いたから食べたい…と葛藤していて、ついうっかり空腹に負けてしまい食べてしまうと、今度は食べてしまったことを後悔して、それがストレスとなってしまうのです。

運動やエクササイズなどでも同じようなことがおこります。
たくさんのメニューを計画してしまったり、今日はこのメニューをやると計画していたりしても、その日の体調などで全ての計画ができなかったりしてしまうと、やれなかった自分を責めてしまい、これもストレスになってしまいます。

痩せなければいけないというプレッシャーがさらにストレスとなってしまい、次第にダイエットをすることが苦痛になってしまい、そんなストレスから開放されたくなり挫折する結果となってしまいます。

自分に甘すぎるとダイエットは成功しませんが、厳しすぎるのもまたダイエットを成功させることができなくなります。

ダイエット

ダイエットを挫折することなく長続きさせる方法は?

挫折させることなく、ダイエットを長続きさせるにはどうしたらいいのでしょうか?

食欲には2つの種類があることを理解しよう

食欲には、本物の食欲(生理的な食欲)と偽物の食欲(心理的な食欲)の2種類があります。

これだけ聞いても、どういうことかわかりませんよね。

本物の食欲(生理的な食欲)

人間が生きていくために必要な栄養素などを補給しようと身体が本能的に欲する食欲。

偽物の食欲(心理的な食欲)

ストレスでイライラしているとき、人が食べているのをみたとき、美味しそうなにおいを感じたときなど、おなかが空いているわけでもないのに食べたくなってしまうという、脳や心の欲求や感情から湧き出てくる食欲。

epsomsolt
ダイエット

偽物の食欲(心理的な食欲)は、嫌なことがあったりしたときにやけ食いをしてしまったり、疲れているから甘いものを食べなくてはいけないと思ったり、頑張った自分にご褒美をあげなければと思ったり、人が食べているのをみて食べたくなったりなど、とくにおなかが空いているわけでもないのに、心や感情で沸きだしてくる食欲です。
この食欲は、食べることにより、ストレスや不安が解消されたり、満足するための感情から生まれてきます。

本物の食欲(生理的な食欲)は、少しずつおなかが空いてきて、食事をとるとゆっくり満足感を得ることができ罪悪感は存在しませんが、偽物の食欲(心理的な食欲)の場合には、食べてしまったことで罪悪感が生まれてしまいます。
罪悪感がストレスや不安になってしまうため、さらに食べたいという欲求も生まれるという悪循環になります。

偽物の食欲(心理的な食欲)に負けないためには、まず食べる前に食欲がどちらのものなのかをしっかり見極める必要があるのです。

口寂しいときについつい食べていた間食をなくしたり、ストレスや不安を解消するためには食べること以外の対処法をみつけましょう。

食生活の内容を見直してみる

これまでの食生活を改善しなければ痩せることはできません。
見直すということは、無理な食事制限をすることではないので気をつけてください。

無理な食事制限をしてしまうと、ストレスになり脳が食べることばかりを求めてしまうようになり、実際はおなかが空いていない状態でも、おなかが空いているように感じてしまったりしてしまいます。
また、摂取する栄養素が足りないと、脳が飢餓状態だと認識してしまい、必要以上に脂肪などをため込むようになってしまいます。

バランスの良い食生活をすることがダイエットをする上では、とても大切なことになります。

ダイエットはイベントではなく日常化しましょう

ダイエットが長続きせず挫折してしまう方は、ダイエットをそのときだけのイベントのように考えている方が多いようです。
きれいに痩せてダイエットに成功している方は、目標を達成しても体型を維持するためにダイエット生活を続けています。

ダイエット生活というよりも、日常生活の一部として生活にとけ込んでいるため、ダイエットをしているという感覚ではないから続けていけるのです。

普段の生活でおこなっている歯磨きや入浴・食事など習慣化している行動などのように、ダイエットも生活の一部にしてしまうことで成功へと導くことができます。

簡単なところでは、普段コーヒーに砂糖を入れている場合には、砂糖を入れるのをやめてブラックコーヒーにする、1日2本飲んでいたジュースを1本にする、毎日体重計に乗る、腹筋を毎日10回はするなどできることからはじめていき、少しずつダイエット効果があることを増やしていけば、必ず習慣化することができます。

習慣化に成功すれば、やらないと違和感を覚えるようになり、ダイエットを成功に導くことができます。
1つ習慣化できたら、1つ増やすを繰り返していくとよいでしょう。

1度にいろいろやりはじめようとしてしまうと、ストレスになってしまい長続きさせることはできません。
できることから少しずつはじめるようにしてください。

ダイエット

ダイエットが続かない人必見のダイエットサイトまとめ

ダイエットが続かない理由と対策法!【脳が関係している?】 | ダイエットブックBIZ

URL:http://dietbook.biz/

ダイエットが続かない人にもできた!ボディスタで1ヶ月6キロ痩せた理由!

URL:http://bi-diekko-chan.com/

ダイエットが続かないあなたへ、心を奮い立たせるためのサイトまとめ

ダイエットが続かない方は、まずいろいろな方のサイトを読んでみることをオススメします。

痩せてきれいになった方が、どのようにして自己管理やモチベーションを維持していたのかを参考にしてみることで、あなたもダイエットに成功することができるでしょう。

URL:http://matome.naver.jp/

アラサーでダイエットが続かない私の5つの特徴と4つの対策

ダイエットが続かない人の5つの特徴やダイエットが続かない人の4つの対策など、厳しいことも書かれていますが、とても参考になるサイトです。

URL:http://xn--n8jn7g6jua6lxa4bz727k.com/

ダイエットが続かない人のほとんどは、●●●が弱い

ダイエットを続けられる人と続けられない人の違いについて書かれており、メンタル面やダイエット開始1週間にやったらいいことなども参考になるでしょう。

URL:http://koigaku.machicon.jp/

ダイエットが続かない、挫折しそうな人必見!モチベーションを保つ7つの方法

モチベーションを保つアドバイスだけでなく、楽しくダイエットできることが書かれています。

URL:http://lier.jp/

ダイエットが続かないけど痩せたい!1日1つのポイントで大丈夫

URL:http://josei-bigaku.jp/

効果的ダイエット方法の真実

ダイエットが続かない人のために、こんなパターンはどうですか?というアドバイスをしてくれているので、ダイエットのやり方に迷っている方の参考になるでしょう。

URL:http://z-diet.com/

最後に

自己管理やモチベーションを維持していくのは難しいことですが、意識を変えることで必ずできるようになります。
いろいろなサイトを読んで学べることもあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

epsomsolt