1週間だけ集中!即効性のあるダイエットで一気に痩せる裏ワザ20選!

1週間だけ集中して痩せることができるのか?!

1週間という短期間で痩せることはできるのでしょうか?

いろいろな角度から必ず痩せるダイエット方法をご紹介させていただきます。

ダイエット

短期間で痩せるために大事なことは?

1週間という短期間でダイエットを成功させるためには、集中力が必要になります。
短期間だけでなく、長期的にダイエットをする場合も同じことがいえます。

集中力やモチベーションを維持し続けれるかが、ダイエットを成功させるカギともいえるでしょう。

食生活の見直しを!

食べてないのに痩せないと言われる方もいらっしゃいますが、食べる量が少なくても、太りやすい食生活をしていては痩せることはできません。

また、たくさん食べすぎている方は、量を減らすことからはじめてください。

痩せるためには、食生活の見直しをすることが必要不可欠なことになるわけです。

まずはダイエットをする前の食生活を見直しましょう。
そして、ダイエット開始後からの食べたものを記録するとよいでしょう。

食べたものを記録することで、自分の食生活が一目瞭然にわかるようになります。
食べた内容・栄養面などを見返すことにより、どこがいけなかったのかなど、反省することができ改善点がみつかります。

この方法は、レコーディングダイエットという方法で長期的なダイエット向きなのですが、短期間ダイエットでも、やらないよりはやった方が効果を得ることができます。

毎日継続する!

長期的なダイエットも、1週間短期間集中ダイエットでも同じですが、毎日継続しておこなうことが重要です。

特に1週間という短期間の場合は、より集中して毎日ストイックになるくらいの気持ちで取り組みましょう。

効率よく1週間で痩せるためには?

1週間は、長いようで短いです。
食事制限だけではなく、ほかの方法も取り入れることでよりダイエットを成功へと導きましょう。

毎日鏡で体型チェックをしましょう

体重計に乗るのも大事なことですが、数字だけにとらわれてしまうとストレスに感じてしまい挫折する可能性が高くなってしまいます。

毎日鏡で体型をチェックすることを習慣づけてください。
ダイエットしている効果があらわれていると、必ず体型にもあらわれます。

体重を気にするよりも、自分の体型をチェックすることで、どこに効果があらわれているのか、どこを集中的に引き締めたらいいのかもわかるようになります。

痩せ体質になる順番で食べましょう

ダイエット中は、食べ方を気をつけるだけでも痩せやすい体質になることができます。

食事をすると血糖値が上昇しますが、この血糖値が一気に上昇してしまうと太りやすくなってしまいます。
ゆるやかに上昇させるような食事をすることで、痩せやすい体質へと導かれるわけです。

血糖値を上げる原因の1つに、炭水化物があります。
炭水化物をたくさん摂取したり、最初に摂取してしまうと血糖値のが一気にはね上がることになってしまうのです。

これを防止するためには、汁物→食物繊維(野菜)→たんぱく質→炭水化物の順番で食べるようにしてください。

また、太っている方の多くは食べるのが早い傾向があると思います。
ゆっくり噛んで食べることにより、満腹中枢を刺激して少しの量でも満足することができるようになります。

痩せやすくなる食べ方の順番を、よく噛んで食べることにより、炭水化物を食べるころにはおなかがいっぱいになり、炭水化物をドカ食いすることを予防できます。

リンパマッサージでむくみを解消

これまで身体にたまっていた老廃物をしっかり排出させてあげることで、むくみが取れるとともに、脂肪の燃焼率をあげるために、リンパマッサージをおこなってください。

リンパは、血液とは違い筋肉の力でしか流すことができません。
筋肉量が少ない女性は、もともとリンパが流れにくく老廃物が滞ってしまいむくんでしまうことが多いのです。

リンパの流れがよくなると、血液の流れも相乗効果でよくなるため基礎代謝も上がっていきます。

お風呂の中やお風呂上がり20分以内にやると、脂肪の燃焼率も高くなるため効果的です。

ストレッチやエクササイズで筋力をあげて脂肪燃焼率アップ!

リンパマッサージとともにやっていただきたいのが、ストレッチやエクササイズです。

難しいストレッチやエクササイズではなく、誰にでもできる1日数分だけのメニューをするだけでもダイエット効果が期待できます。

朝起きたときやオフィスでの休憩中・テレビを見ながら・寝る前になど、いつでもできるストレッチやエクササイズを取り入れてください。

かかとを上下するだけでも立派なストレッチやエクササイズになり、美脚効果があります。
また、腰をまわすだけの簡単な動きも、ウエスト引き締め効果があるので、ぜひ試してみてください。

ダイエット

即効性のあるダイエットで一気に痩せる裏ワザ20選!

いろいろなダイエット方法がありますが、即効性があり一気に痩せるダイエット方法をご紹介いたしますね。

腰まわしダイエット

ウエストのくびれ・引き締め効果があるのが腰まわしです。

腰まわしダイエットは、足を肩幅に開き、浮き輪の内側をなぞるように骨盤をまわしていきます。
上半身と下半身は固定して、腰だけをゆっくり回すのがコツとなります。
左右ともに5回~10回程度まわしましょう。

また8の字にまわす方法も効果的です。

背伸びダイエット

背伸びをすることで、思っているよりもインナーマッスルが鍛えることができるため、脂肪の燃焼をあげることになり痩せることができます。

足を肩幅に開き、両手を頭の上で組み、軽く背中をそらすように背伸びをします。
頭頂部を糸でつり上げているイメージでおこなってください。

鼻から息を5秒かけて吸い、口から5秒かけて息を吐きます。
1日数回おこなうことでダイエット効果を得ることができます。

エアなわ跳びダイエット

なわ跳びがなくても手軽にできる有酸素運動として最近人気があるエアなわ跳び。

1分間に50~60回を目安に、1分飛んで5分休むを1日3セット以上やりましょう。

おなかが空いているときにおこなうことで、脂肪が燃焼しやすくなります。
食事の前にやることで、血糖値の上昇も抑えられるので、食事の30分前におこなうとより効果が期待できます。

炭水化物抜きダイエット

1日の食事から炭水化物をカットするダイエット方法となります。

炭水化物に含まれている糖質は脂肪になりやすい栄養素です。
人間に必要不可欠なエネルギー源なのですが、身体で蓄えられている脂肪でも代用できます。

パン・ごはん・パスタ・いも類などはを摂取しない代わりに、朝はフルーツとヨーグルトなど、昼と夜は栄養バランスを考えた食事を普通に摂取してください。

長期間炭水化物を抜いた食事をすることは、身体の調子を崩し、太りやすくもなってしまうため、必ず1週間までとします。

8時間ダイエット

朝食から夕食までを8時間以内にすませるプチ断食ダイエット方法です。

食べ物をがおなかの中に長い時間入った状態だと、消化や吸収にも時間がかかってしまいます。
食事が遅いと使いきることができなかったエネルギーが脂肪に変化してしまい蓄積されてしまうのです。

消化や吸収する時間が短い時間が短くなれば、それだけ消化や吸収を効率よくできるため、余ったエネルギーも起きている間に消費できます。
8時間以内であれば自分の好きなものを食べても大丈夫ですが、即効性を求めるのであれば、栄養バランスを考えたヘルシーなメニューや痩せやすいメニューにするとよいでしょう。

脂肪燃焼スープダイエット

脂肪燃焼スープダイエットは、野菜スープを中心に食事をする7日間のダイエット方法です。
どれだけ食べても大丈夫なダイエット方法ですが、ルールを守らなければ効果が半減してしまうので注意してください。

1日目 脂肪燃焼スープとバナナ以外の果物の日
2日目 脂肪燃焼スープと野菜の日
3日目 脂肪燃焼スープと果物と野菜の日
4日目 脂肪燃焼スープとバナナとスキムミルクの日
5日目 脂肪燃焼スープと肉とトマトの日
6日目 脂肪燃焼スープと牛肉と野菜の日
7日目 脂肪燃焼スープと玄米と野菜、果物ジュースの日

飲酒・炭酸飲料・揚げ物・砂糖・甘味料はNG。
飲み物は、水・お茶・ブラックコーヒーのみOK。
牛肉は鶏肉や煮魚に変更OK。
基本の味付けを、自分の好みの味に変更しても大丈夫です。

18時以降食べないダイエット

18時以降は、お水やお茶など以外は食べないダイエット方法です。

18時までであれば、普段通りの食事をしてもかまいません。
お菓子や揚げ物・ラーメンなど好きなものを食べられるので、あまりストレスがたまらないダイエット方法ではないでしょうか。

しかし、18時以降は何も口にしないため、空腹になれるまで数日かかってしまうことも。
3日間ほど我慢してば、空腹にも慣れるので、最初だけ少し我慢しましょう。

腸もみダイエット

太っている方は便秘の方が多いのではないでしょうか。
腸もみダイエットをすることで、便秘も解消できて、ダイエット効果が期待できます。

腸をもむことで、便秘の解消だけでなく、むくみが取れ、血行もよくなるため、脂肪も燃焼しやすくなります。

グローバルダイエット

1日の食事を1食~2食、グローバルダイエットスリムトップスに置き換えるダイエット方法となります。

ドリンクタイプやスープタイプ・バータイプ・ティータイプなど、いろいろな種類が発売されているため、お自分に合ったものを選ぶとよいでしょう。

食物繊維が豊富で栄養バランスにも優れているためダイエット効果が高いです。

オーバーナイトダイエット

7日間の中で、1日間だけ3食の食事をスムージーのみにするのがオーバーナイトダイエット方法です。

ほかの6日間は肉や魚・卵・ヨーグルトなど筋肉をつくる食事を中心に食べます。
暴飲暴食をしない限りは、基本的に何を食べても大丈夫です。
お水をたくさん飲むようにしましょう。

ダイエット効果をより得たい方は、7日間の間に2日間おこなうとよいでしょう。

夜トマトダイエット

夜トマトダイエットとは、夕食にトマトを一緒に食べるだけと簡単なダイエット方法です。

夕飯のときに、中程度の大きさのトマトを3個程度食べましょう。

トマトに含まれるリコピンには、デトックス効果があるので、腸内環境を整え便秘を解消します。

野菜ジュースダイエット

食事の前やおなかが空いたときに、野菜ジュースを飲むだけのダイエット方法です。

清涼飲料よりもカロリーが低く、栄養面でも1日に必要な摂取量を取れるのが嬉しいですね。
また市販の野菜ジュースよりも、手作りの野菜ジュースにすると、新鮮で安心・安全になり、よりカロリーを抑えることができます。

グレープフルーツダイエット

グレープフルーツの香りには、食欲を抑える効果があり、その効果を生かしたダイエット方法となります。

毎食前に、グレープフルーツを半量食べるだけど簡単な方法で、手軽にできます。
おなかが空いたときの間食にも、グレープフルーツを食べるとよいでしょう。

1日5食ダイエット

1日の食事回数を5回にするだけのダイエット方法です。

1回の食事カロリー数を200~300カロリーに抑えて5回にするだけと簡単なダイエット方法であり、セレブの中でも取り入れている方が多いようです。

1回の食事量を減らして、3食分を5回に分けて食べるイメージとなります。

ゆるストレッチダイエット

身体の中で一番広い筋肉である肩胛骨をストレッチでほぐすことにより、血液やリンパの滞りを改善させ、脂肪の燃焼率をアップさせます。

やり方は簡単で、肩胛骨をしっかり動かすようにして腕をまわすだけです。
とてもシンプルな動きですが、やっていると身体が温かくなってくるのを感じると思います。

金魚運動ダイエット

金魚運動ダイエットとは、仰向けに寝転がった状態で左右にゆらゆら金魚が優雅に泳いでるかのように揺らすだけのダイエット方法です。

とても簡単なのですが、インナーマッスルと鍛えることもでき、筋力がアップして、脂肪の燃焼を促して痩せることができます。

テレビを見ながらや音楽を聴きながら手軽にやれるのが、人気をなっています。

腰痛・ダイエットに金魚運動 Goldfish Exercise for Diet and back pain

体幹トレーニングダイエット

体幹を鍛えることで、筋力がアップし脂肪の燃焼を促すことで痩せるダイエット方法です。
この体幹トレーニングは、全身を効果的に痩せることができるため、ぜひ取り入れてもらいたい方法です。

1日たった10秒!驚くほどお腹がへこむ「体幹トレーニング」

お腹痩せ集中1週間プログラムで体幹引き締め!

痩せすぎ注意 簡単な動きで体脂肪を燃やすダンスエアロ・エクササイズ

1日10分ダイエット 簡単なヒップホップダンス・エクササイズ

最後に

いかがでしたか?ダイエット方法もたくさんの種類があって驚かれた方も、いらっしゃるのではないでしょうか。
たくさんのダイエット方法の中から、ご自分にあったものを見つけてぜひトライしてみてください。