【衝撃】あのモデルもダイエットしていた?何キロ痩せた?方法は?

メディアに引っ張りだこの人気モデル。スレンダーでセクシーなボディで女性の憧れの的ですよね。そんな彼女たちも、スタイル維持のために陰ながら努力しているようです。人気モデルたちのキレイの秘密。どんなダイエットを実践していたのか、その衝撃のダイエット方法をご紹介します!

人気モデル・タレントの中村アンさん

ファッション誌のモデルをはじめ、髪かき上げ、毒舌キャラでバラエティでも人気の中村アンさん。今でこそ身長163cm、体重45kgほどの抜群のスタイルですが、かつては60kg台だったこともあったとか。学生時代はチアリーディング部に所属していて、筋肉質で太い足にコンプレックスを抱いていたそうです。

体内環境にこだわる中村アン流ダイエットとは?

基本は規則正しい生活。健康的な食生活を意識して、炭水化物は抑えつつ、必要な栄養をしっかり摂る方法。そこで活用した食材とは?

納豆!置き換えダイエットでマイナス2kg!?

納豆

高タンパク質で栄養価の高い納豆。夕食を納豆に置きかえるダイエット方法で、筋肉は落とさず代謝のいい身体のまま減量に成功したそう。

納豆に含まれる、ビタミンB1、ビタミンB2が、脂質代謝に必要不可欠で、摂取したカロリーをエネルギーに変換してくれるのです。更に納豆には脂肪の吸収を抑えるだけでなく、食欲も抑える効果があるので、ダイエットに最適ということがわかるでしょう。また、大豆ペプチドによる作用で基礎代謝がアップ、食後の消費エネルギーもあがるという嬉しい効果もあるといわれています。

引用:https://welq.jp/1443

納豆にはイソフラボンも豊富

大豆イソフラボンは、女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きをしてくれます。エストロゲンは美肌やコレステロールの抑制、自律神経を安定させる効果などをもたらすと言われます。ストレスから自律神経が乱れて過食に・・・・なんていう負のスパイラルを阻止してくれそうです。

納豆のアレンジレシピで飽きずに持続

納豆続きだとさすがに飽きてしまいそう。中村アンさんは、納豆にキムチとめかぶを入れて、海苔で巻いて食べていたとか。これがまた最高のコンビネーション。

というのも・・・・キムチは食物繊維と乳酸菌が豊富。さらにはカプサイシンの作用で脂肪を効率よく燃焼させます。それにめかぶも食物繊維豊富。フコダインという肥満予防効果のある栄養素も含まれているのです。まさにこの組み合わせ、ダイエットに効果的なエッセンスがぎゅっと詰まっていたわけです。

他にも実践!朝起きたら炭酸水

炭酸水

中村アンさんは美しいスタイルを維持するために、納豆以外にも日頃からいろいろと実践しているようです。そのひとつが炭酸水。甘い飲み物は基本飲まずに、毎朝、炭酸水を飲んでいたそう。

炭酸水の効果・効能とは?

炭酸の飲みものを飲んだ後、お腹が膨れたように感じた経験はありませんか?まさに炭酸ガスが胃の中で膨れて、満腹感が得られるのです。炭酸水を飲むことで満腹感が得られれば、食欲抑制につながります。そして他にもダイエットにつながる作用があるのです。

    • 炭酸ガスが血行促進&腸を刺激
    • 炭酸の清涼感ですっきり

毎朝飲むことで、目覚めすっきり!お通じも良くなり一石二鳥なのかもしれませんね!もちろん炭酸水は無糖のものですよ。

炭酸水は飲むタイミングと量、温度が肝心

食前に飲むことで満腹感を得て、食欲を抑制する飲み方が効果的。ただし、飲む量が少ないと満腹感が得られません。目安は1度に500mlくらいを飲むようにすること。また、冷たい炭酸水は食欲を増進し、逆効果に。炭酸水は常温で飲むのがベストと心得てください。

週1、2回実践!クロスフィットトレーニングとは?

中村アンさんは食生活を工夫しているだけではなく、定期的にトレーニングもしているそうです。そのトレーニング方法がまたハード。

引き締まったボディラインと、鍛え上げられた筋肉も話題の中村アン。実は彼女、2015年6月放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ系)にて、いま話題のクロスフィットというトレーニング法を紹介しています。

なんとこのトレーニング法は休憩なしで、ひたすら歩く・走る・起き上がる・拾う・持ち上げる・押す・引く・飛ぶなどの動作を繰り返していくという過激さ! 中村アンは週1~2回のクロスフィットで、体型をキープしているとのこと。

引用:http://woman.infoseek.co.jp/news/bodycare/venustap_1530111?p=3

複数のダイエットを同時進行で-13kg減!?

毎日の食生活と定期的なトレーニングにより、抜群のプロポーションを維持している中村アンさん。過去の一番太っていた時期と比べると、13キロもの減量に成功したと言えます。納豆ダイエットや炭酸水なら、誰でもすぐに真似して始めることができそうですね!

グラビアアイドル手島優さん

セクシーボディで人気を集める手島優さん。てじーの愛称で親しまれていますが、お菓子の食べ過ぎで太ってしまい、ダイエットしたそう。そのダイエット方法とは?

「炭水化物は蕎麦だけダイエット」で-5kg減!

そば

ご飯、パンなどの炭水化物を蕎麦に置き換える簡単なダイエット方法。この方法でわずか1ヶ月で-5kgの減量に成功したというから驚きです。なぜ、蕎麦でダイエットができるのでしょうか?

蕎麦はGI値が低い!

そばはお米や小麦製品(うどん・ラーメン・パスタ等)に比べ、GI値が低い食品です。GI値が高い食品は食後に血糖値が急激に上昇し、インシュリンの分泌も活発にします。インシュリンには脂肪を作る働きがあるので、分泌され過ぎると脂肪を体内にため込んでしまい太る原因となります。

<各食品のGI値>
食パン:91 うどん:85 白米:84 もち:80 パスタ:65 玄米:55 そば:54

以上の数値からも分かるようにそばはGI値が低く、血糖値の上昇を抑えることでインシュリンの分泌が少なくなるため、太りにくい食材といえます。

引用:http://allabout.co.jp/gm/gc/379850/

豊富なビタミンと食物繊維

蕎麦は脂肪・糖質の代謝をよくする働きがあるビタミンB群が豊富。それだけではなく、食物繊維も多く含まれていることから、便秘解消にも一役かってくれます。

小麦粉には含まれていない「ルチン」の効能

ルチンとは、ポリフェノールの一種で、全身を流れる細かい血管をやわらかくし、血流を改善。生活習慣病の改善効果も期待できます。

蕎麦を食べれば痩せてキレイに!

ルチンには抗酸化作用もあり、美肌・アンチエイジング効果が期待できます。蕎麦は、食べて美しく痩せる、理想的な食材と言えそうです。

蕎麦以外のダイエット法は?

あのナイスバディをキープするために、腹筋や背筋などの軽い運動やストレッチも取り入れているようです。また、ダイエット日記なるものをつけているとか。やはり美意識を高くもち、日頃から努力しているのですね。

「BLENDA」モデルのソンイさん

ファッション誌「BLENDA」のモデルをしていたソンイさん。身長168cm、体重43kgほどのスレンダーボディ。このスタイルを手に入れるために実践したダイエット方法とは?

難しい太もも痩せにはコレ!

ジムに行ってランニング(だいたい30分~1時間を目安に6km~10km、その日の体調に合わせて)/半身浴の後にボディクリームなどを使って脚をマッサージ/寝る時はメデュキットを履く/ペタンコだけじゃなくてたまにヒールを意識的に履く/毎日太ももの太さをメジャーで計る/ とかをしてました!

全部を毎日っていうよりは、その日にできた事はやるって感じにしてたよ

引用:http://yaplog.jp/lp-sonii/archive/192

ダイエットの大敵はやはり、むくみ!?

ソンイさんのダイエットのポイントはむくみ解消にあると思いませんか?マッサージで血流を改善、メディキュットもむくみ対策アイテムですよね。

女性は体質的にむくみやすく、放っておくとセルライトが増えてしまいます。むくみの主な原因は、血の巡り、代謝が悪くなること。むくみ解消がダイエットにつながることは間違いないでしょう。

無理なく続けることが鍵!?

メモ

体調によって走る距離や時間を調整するなど、無理せずにやっている印象です。また、毎日メジャーで太ももを計るのは、簡単なようで意外と続けるのが大変そう。これはレコーディングダイエットの一種で、日々の数値を見て、書いて、意識を高め、自信をつけるきっかけにもなるようです。

最初からモデル体型だったわけじゃない

ソンイさんは過去に体重が57kgあったこともあったそう。努力を重ねて現在のモデル体型を手に入れ、今もスタイル維持のために努力し続けているわけです。継続は力なり。本気でダイエットに挑めば、スレンダーなモデル体型になることも夢ではないようです。

海外モデルもさまざまなダイエットに成功!

Outdoor fashion portrait of tanned lady in sexual swimsuit posing at beach

Outdoor fashion portrait of tanned lady in sexual swimsuit posing at beach

日本ではあまり馴染みがないダイエット方法かもしれませんが、自分に合ったダイエット方法を見つける際の手がかりになりそうです。

長者番付の常連スーパーモデル、ジゼル・ブンチェン

年収35億ともいわれる「ジゼル・ブンチェン」のダイエット方法、その名も「デュカンダイエット」。高タンパク、低脂肪、低炭水化物摂取の食生活を続けるという、フランスのピエール・デュカン博士が考案したもの。ダイエットを4期に分けて、リバウンドを防ぐことも考慮されているそう。

スーパーモデルのケイト・モス

ケイト・モスは、自ら考案の「ヴィブランシー・ダイエット」を実践。3度の食事はしっかり食べた上で、瞑想やリラクゼーションを取り入れるというもの。食事は、良質のたんぱく質が摂取できるチキンや焼き魚、野菜やフルーツなどが主。

歌手として有名なテイラー・スウィフト

実はモデルとしても活動することもあるテイラー・スウィフト。彼女が実践しているのは「ローフードダイエット」。加熱したものは食べられず、食べられるものは、生野菜、果物、海藻類、ドライフルーツ、ナッツ、豆腐や納豆などの発酵食品、玄米などの穀物のみ。ローフードダイエットは酵素をたくさん摂取できるため、デトックス効果で痩せられるようです。

モデルだって努力している!

いかがでしたか?いつも笑顔で抜群のスタイルを披露しているモデルたちも、影ながらダイエットしているのです。最初からスタイルがよかったわけではないと知ったら、自分だって!と希望が沸いてくるでしょう。さあ、あなたはどのダイエット方法を取り入れますか?