芸能人・モデルのダイエット法に学ぶ!ローラやダレノガレのスタイル維持の秘訣

どうすればスタイルが維持できるの?

ほんの少し油断しただけで気づけば2,3kg増えていた…!というのは日常茶飯事で、お気に入りの洋服を着るためだったり好きな人のためだったり。理由は様々ですが、女性は常にダイエットという文字が頭にある生活を送っていますよね。
第一関門であるダイエットが成功して理想の体型になっても、そこから更に体型を維持するというのが第二の関門!ここがなかなか成功しないと頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、モデルのローラさんやダレノガレさんが実践したダイエット法をご紹介!痩せて体型維持をするところまでしっかりノウハウを学んでいきましょう!

太りやすい体質でもできるダイエット法!

たくさん食べても太らない人と、食べたら食べた分だけ太ってしまう人がいますが、これは体質なので改善するためにはかなりの時間を要します。ですが、ローラさんやダレノガレさんは後者の食べたら食べた分だけ太ってしまう体質なんです。それであのスタイルを維持しているのはすごいですよね。なので、太りやすい体質の方でも安心して挑戦していただけます。

ローラは食べる物にこだわったダイエット法


出典:https://www.instagram.com/p/BJgtFlGBUuh/
それではまず、ローラさんが実践したダイエット法とスタイル維持の秘訣をご紹介します!ローラさんは料理が得意ということもあり、食事に気を使ったダイエット法が特徴です。

グルテンフリーダイエット


出典:https://www.instagram.com/p/5BCbxkC9h1/
ローラさんが火付け役としてブームになったグルテンフリーダイエットですが、皆さんはご存知ですか?
グルテンは小麦などの穀物に含まれている成分で、このグルテンを摂取しないダイエット法をグルテンフリーダイエットと呼びます。グルテンが含まれている身近なものといえばパスタやパン、ラーメンなど。女性は好きな方も多いですよね。

パスタやパンはカロリーが高い

なぜグルテンを摂取しないダイエットが痩せるかというと、単純にカロリーが高いことが挙げられます。パスタは100gあたり148kcalですが、カルボナーラなどにした場合740kcalと一気にカロリーが高くなります。お米のほうが腹持ちも良いため、小麦などの穀物はダイエットには不向きなんです。

代わりに何を食べればいいの?

グルテンが入っていない食べ物は主にフルーツや野菜です。酵素玄米やそば粉、最近ではグルテンを一切使用していないパンケーキやクッキーなども多く出ています。ですが炭水化物を全く摂取しないとなるとストレスが溜まりイライラしやすくなります。何より栄養不足が一番ダイエットでやってはいけないことです。お米をよく噛んで食べるなどして炭水化物は適度に摂取していきましょう。

スーパーフードを食べる

ローラさんはココナッツオイルやキヌア、チアシードといったスーパーフードを普段の食事やおやつで取り入れています。これも料理上手ならではのダイエット法ですね。

ココナッツオイル


出典:https://www.instagram.com/p/z5791Ei9vL/
ココナッツオイルは脂肪燃焼が早いため、今まで使っていた油をココナッツオイルに変えるだけでダイエット効果が期待できます。更にココナッツオイルはダイエット効果だけでなく、体にも良いんです。ローラさんがココナッツオイルで焼いたりんごに蜂蜜とシナモンをかけたものを作ると、真似する方が急増!話題となりました。

体にとってあまり良くない印象がある「脂肪」ですが、過剰に摂取することがNGなのは動物性の飽和脂肪酸である「長鎖脂肪酸」。この脂肪酸が体内で固まり、肥満の元になるのに対し、中鎖脂肪酸は肝臓ですぐに吸収、分解され、エネルギーとして使用されます。代謝が良い脂肪酸なので、体に負担をかけないのです。

体への負担が少ないのは女性にとって非常に嬉しいですよね。

キヌア

キヌアはサラダに混ぜたり白米の量を少し減らしキヌアを一緒炊いて摂取するのが一般的です。そしてなんと言ってもキヌアは栄養価が非常に高いんです。

キヌアは通常の精白米と比べ少ない炭水化物(糖質)で、同等のエネルギーに対して、2倍のタンパク質、5倍の良質な脂質、8倍の食物繊維、6倍のカリウム、10倍のカルシウム、7倍のマグネシウム、7倍のリン、8倍の鉄、を含みます。

ダイエット中に不足しがちな栄養は、キヌアを食べることで補うことができます。

チアシード

タピオカのようなプニプニ感が特徴的なチアシードは、飲み物に混ぜて飲みます。満腹感を得ることができますので食べ過ぎを抑えてくれます。チアシード自体はカロリーが低いものではないので、たくさん摂取しすぎるのはNGです。小腹がすいた時などに、飲み物に混ぜて摂取すると良いですね。

太った分は運動する

痩せるために毎日ジョギングや腹筋をしようと思ってもなかなか続かないですよね。そこでおすすめしたいのが太った分だけ運動する方法です。

ジムに通う


出典:https://www.instagram.com/p/BD5H8qki9o0/
体型維持に欠かせないのが運動です。筋肉が落ちると脂肪を燃焼する力が衰えてしまいますので、自然と太りやすくなります。ダイエットだけでなく体型維持のためにも筋肉を落とさないことはマストなんです。ローラさんは週に3~4回ほどジムに通っているそうですが、そんなに時間がとれない!という方は週に1~2回でもOK。運動を当たり前とする生活に慣れることが大切です。自然と太りにくくなりますし、週に1~2回であれば2,3日の間で少し体重も増えますよね。太ったら運動、太ったら運動を繰り返すだけで良いんです。

お風呂ダイエット

ローラさんがよく行っているのは半身浴。半身浴のダイエット法は以前から注目されているのでご存知の方も多いと思いますが、半身浴で直接体重を減らそうとするのは実は難しいんです。半身浴は代謝をアップさせ冷えを改善するためのもの。冷えが改善されればむくみの解消にもなりますし、血の巡りも良くなります。半身浴をすることでダイエット効果アップが期待できるということですね。

バリエーション豊かなグリーンスムージー

ローラさんといえばグリーンスムージー!不足しがちな野菜やフルーツも、これでしっかり摂取できます。一度に色々な野菜、フルーツを使うので味にもメリハリがつき、飽きずに楽しむことができるのです。

マンゴー入りグリーンスムージー

材料は

      ・チンゲン菜
      ・パセリ
      ・ほうれん草
      ・リンゴ
      ・レモン

・マンゴー

彩りとして使われることの多いパセリも、スムージーとしてなら取り入れやすいですよね。

ピンクグレープフルーツ入りグリーンスムージー


出典:https://www.instagram.com/p/ocnqACC9oU/
材料は

      ・ほうれん草
      ・セロリ
      ・パセリ
      ・チンゲンサイ
      ・ピンクグレープフルーツ
      ・キウイ
      ・リンゴ

味の主張が強いチンゲンサイも、フルーツと一緒にすることで飲みやすくなります。

アボカド入りグリーンスムージー


出典:https://www.instagram.com/p/oPZMiuC9v2/

      ・セロリ
      ・チンゲン菜
      ・アボカド
      ・セロリ
      ・ほうれん草
      ・マンゴー
      ・レモン
    ・蜂蜜

女性の大好きなアボカドを取り入れたグリーンスムージー。ポイントは蜂蜜を入れること!蜂蜜は飲みやすくするだけでなく、脂肪燃焼効果もあるんです。スプーン一杯を目安にして入れるようにしましょう。それ以上入れると糖質の摂り過ぎで逆に太ってしまうので注意が必要です。

太ったらクレンズジュース

太った時はクレンズジュースで体をリセットするそうです。

クレンズジュースって何?


出典:https://www.instagram.com/p/BBT7x3CC9kB/
クレンズジュースとは、野菜や果物を絞って作ったジュースを食事の代わりに飲むダイエット法のこと。食べないダイエットに近しいですが、健康面も考慮している方法です。

ダレノガレは続けやすい楽しいダイエット法


出典:https://www.instagram.com/p/BJ5DbfXDm_4/
油断するとすぐに脂肪がついてしまうというダレノガレさん。一番太った時は65kgほどあったそうです。目標は43kgとし、約20kgものダイエットに成功したそのダイエット法をご紹介します。

定番の運動は欠かなさい!

プールに行って100m泳いだら水の中を歩いてまた100m泳ぐ。これを1時間半もの間繰り返すそうです。水の抵抗によって運動量も多くカロリーの消費にはうってつけですね。そして、どんなに忙しくても必ず1時間はウォーキングしていたんだとか。ウォーキングやランニングなどの有酸素運動は新陳代謝を良くし、脂肪が燃えやすくなるので毎日続けるのは大事なことですよね。

一日どんな事があっても1時間のウォーキング‼私、1日最高6時間歩いた事あるよ☆音楽聞けばあっという間さ

お昼は食べたいものを食べる!

我慢することでダイエットは続かなくなります。朝は黒ごま豆乳バナナジュースを飲み、お昼は食べたいものを食べること!もちろんカロリーは考えなければいけませんので、できれば和食やお魚がベストですが、好きなものも食べるようにしてください。そして夜はお野菜やおかずを食べて炭水化物を抜きます。夜は一番カロリーを摂取してはいけない時間帯なので、炭水化物は朝かお昼に摂るようにしましょう。

ご褒美には甘いものを…


出典:http://weheartit.com/entry/258316807/
全くスイーツを食べないのはストレスの原因になり、どこかで食欲が爆発する可能性があります。これがダイエットの怖いところですよね。そこでダレノガレさんは、ジムで頑張った後のご褒美でチョコやクッキーを食べるようにしてたそうです。毎日食べるとダイエットの効果が薄れるので、週2回ほど食べることでストレスも溜まりにくくなりダイエットも続けやすくなります。

ハーブティーを飲む

毎日ハーブティーは欠かさずに飲んでいたダレノガレさん。ハーブティーダイエットという言葉があるほどハーブティーはダイエットに向いているんです。便秘解消や食欲を抑える効果があり、デトックス効果もあるので美容にもおすすめ!冷たいものは体を冷やしてしまいますので、温かいハーブティーを飲むと良いですね。

運動が苦手な人はマッサージ!


出典:https://www.instagram.com/p/BIhHMgADmPn/
ジムに行って運動はしたくない…。という運動が嫌いな方ってダイエットが成功しない人にとても多いんです。そんな時はマッサージとウォーキングだけでもOK!リンパをしっかり流して老廃物を出すだけでむくみも取れて体がスッキリします。ウォーキングなら空いた時間に近所をぶらぶらするだけなので、少しの時間を有効活用できて続けやすいですよね。

自分に合ったダイエット法を試そう!

ダイエットが成功せず諦めてしまう人は、自分ができそうなもの、続きそうなものからまず始めてみましょう。いきなり激しい運動を取り入れても続くのは数日だけで、その後は面倒になってしまうだけです。美味しいと思うものを食べて、苦しくない運動を実践することで成果が表れ、ダイエットも楽しくなっていきます。ローラさんやダレノガレさんのようにスタイル維持を目指して頑張ってみてくださいね。