デトックスダイエットでマイナス10キロ!ダイエットスープの作り方まで

みなさんは、今話題のデトックスダイエットをご存知でしょうか。

今まで様々なダイエットを試してみても、全然効果が現れないと嘆いている女性も少なくないでしょう。

実はダイエットとは、そう簡単なものではないのです。

デトックスダイエットとは、身体の不純物を取り除いてダイエットしやすい体をつくるという目的のダイエットです!そうする事で、脂肪燃焼や、代謝をぐんぐん高めてくれる画期的なダイエットなのです。

ダイエッター達からも絶大な評価をされていて、ダイエット目的で始めたのに、別の効果も得られているという人がたくさんいるのです。

デトックスダイエットとはどんなダイエット?

私達の体は、大気汚染から排出された有害物質を呼吸により取り込んだり、豊かな食生活により、添加物食品による不純物が私達の体内にいつまでも止まる事は、老廃物を溜め込むという事になります。
そして、老廃物が体に溜まり続けると、内臓の働きは悪くなり、基礎代謝も下がりやすくなるのです。いざダイエットをしようと試みた時に、スムーズに痩せない理由がこうした体内のゴミにあたる様々な有害物質という事になるでしょう。
デトックスダイエットは、こうした体に不要な老廃物を排出させることを目的とし、痩せやすい体を作っていきます。

デトックスとは…

体内にたまった有害物質や老廃物が健康を阻害しているという考え方に基づき、漢方薬やサプリメント、食事、運動、入浴などのさまざまな方法によって、毒素を体外に排泄(はいせつ)させることをいう。解毒を意味する英語のdetoxificationを略した名称

引用: https://kotobank.jp/word

デトックスダイエットで得られる他の効果

デトックスダイエットをする事でスムーズに痩せやすくなれば、念願の美しいスタイルが実現できますね。
実は他にも、デトックスをする事によって得られる効果があるのです。

便秘解消効果
体に有害物がたまると、胃腸の機能が低下し、便秘になりやすくなるでしょう。デトックスをする事で胃腸が活発になり、便秘が改善されます。

美肌効果
体内に老廃物がたまると、毛穴や皮脂腺から毒素を出そうとします。これが詰まるなどして、吹き出物ができやすくなるでしょう。デトックスをする事により、吹き出物のできにくいトラブル知らずの肌になります。

自分に合ったデトックスダイエットは?

デトックスといっても自分の体質や生活スタイルに合っているものをセレクトする必要があります。
特に、普段仕事をしている人などは、実行できるデトックスの種類は限られてくるでしょう。

断食によるデトックス

image1

デトックスといえば、プチ断食を思い浮かべる人がほとんどではないでしょうか。お寺での修行の一貫としても、断食をする事は珍しくありません。
断食をする事で、 得られるメリットは次の2点です。

  • 食事を抜く事で、食べ物からの有害物質が体内に入り込む事が少なくなる
  • 食べない間、胃腸をはじめとする臓器が休まるため、再活動時には、体内循環や代謝がグンとアップする

食材を摂取するデトックス

image2

解毒作用として効果的な食材を使用する事により、食べてデトックスする方法です。その主な食材とは、玉ねぎ、キャベツ、セロリ、トマトなどの野菜や、キノコ類などがあげられます。
これらの食材は、ローカロリーな上、血液をサラサラにしたり、利尿効果が高いなど、老廃物を排出する効果も期待できるでしょう。

お茶によるデトックス

image3

日本人に馴染み深いお茶は、デトックス効果に優れているものが多いのですが、覚醒作用のあるカフェインが体質的に合う人合わない人がいるため、お茶なら何でも良いというわけではなさそうです。
以下にあげるのは、それぞれに含まれる、お茶が持つデトックス効果です。
カフェインの有る無しに注目してセレクトするのも良いと思います。

体の解毒機能が盛んなのは午前中ですから、その時間帯にデトックス茶を飲むと効果的です。また、血行を良くし、代謝を上げるためにも、温めて飲むようにしましょう。

緑茶…カフェイン系、便秘解消効果、カテキンによる体内酵素分解作用
マテ茶…カフェイン系、悪玉コレステロールの減少、利尿作用

ヨモギ茶…無カフェイン系、むくみ解消、利尿作用、血液サラサラ効果
どくだみ茶…無カフェイン系、カリウムによる余分な塩分排出、ナイアシンによる代謝促進

水をたくさん飲むデトックス

image4

1日のうちに1・5リットル〜の水を少しずつ分けて飲用するダイエットです。

この時に使用する水は、腐食防止目的の水道水を使うのではなく、不純物の配合されていないミネラルウォーターを使います。

水をたくさん飲用する事は、メリットに感じるものですが、実は人間の体はたくさん水を取り入れ過ぎても、良くない事が生じます。
水により血液が薄くなり、脳が正常に機能せず、立ちくらみや貧血症状などを起こす事もあるからです。
ですから、このデトックス方法は、体質によっては危険な場合すらあります。

スープによるデトックス

image5

デトックス効果の高い食材を数種類使用して作ったスープのみを飲用してデトックスする方法です。
断食だと、空腹を感じ、イライラしやすかったりするのですが、スープの場合、水分も豊富で満腹感が得られるというメリットがあります。また、栄養豊富な野菜類であるため、健康面でも安心して取り組めるというものです。

最近は、料理サイトなどにも掲載され、多く人気を集めています。

特に人気のデトックススープはトマトのホールスープのようです。以下にあげるレシピを参考に、スープデトックスにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

簡単トマトスープレシピ

材料

  • ホールトマト1缶
  • トマト(湯むきにしたもの
  • キャベツ 半分
  • セロリ 1本
  • ピーマン1個
  • しお、コショウ、カレーパウダーなど適量

①材料の野菜をすべて適度な大きさに切る

②にコンソメとホールトマトを入れて野菜が柔らかくなるまで煮詰める

③最後に好みで塩、胡椒もしくはカレー味にするなどして食べやすいようにする

デトックス効果大、発汗作用莫大に自らびっくり
野菜を殆ど食べない主人も味と効果に満足。ただいま激はまりです

引用: http://cookpad.com/recipe/3929801

デトックスダイエットで注意すべきこと!

デトックスダイエットは、いくつか注意しなければならない事があります。
以下にあげる事を厳守しながら実施しなければ、ダイエットも失敗に終わってしまうでしょう。

ダイエットする期間を厳守する

断食や、スープダイエットなどを行う上で厳守したいのが、準備期間、回復期間を設けるという事です。

例えば、プチ断食ではあれば3日間と言われています。
1日目は、朝昼しっかり食べて、夜だけ抜く、2日目は、水分だけで丸一日食べない、3日目はお粥や重湯などから食べていく、という段階を踏みます。

ですから、耐えなければならい日数は2日目のみという事になるでしょう。

また、スープダイエットにおきましても、7日間以内で終了する事がベストです。やはり人間は様々な栄養を豊富に摂取しなければならないため、スープダイエットを7日で終えたら、あとは他の栄養素も少しずつ増やして摂取する必要があります。
また、必ず同じものばかり食べることに飽きもきます。飽きはストレスにもつながるため、日数は守るべきでしょう。

デトックスダイエットをするタイミング

デトックスダイエットをするとすれば、数日間の日数が必要です。

ですが、現実は仕事を持っていたり、なんらかのお付き合いでなかなかまとまった日数がとれない事が殆どでしょう。

デトックスダイエットに成功している方の多くは、週末の数日間を利用したり、連休中などを利用するなどして、身体のゴミを出す日をタイミングよく設けているようです。

自分なりにリセットしやすい期間を設定していると言えるでしょう。

使用する成分に注目

デトックスの最大の目的は身体の中に存在する有機物質などを排出する事です。例えばスープダイエットなどを行う場合、体内に入っても有機物になりにくい、無農薬や無添加などの素材の食べものを積極的に厳選したいものです。
また、水ダイエットでも、不純物の少ない水を厳選する事が大切なのです。

成功期間には個人差があるという事

image6

デトックスダイエットは、無理せず健康に痩せるという意味では、とても成功率が高いダイエットです。

ですが、老廃物の蓄積の仕方は、生活習慣の仕方、体質、蓄積された年月によって違いがあるでしょう。

例えば、誰かと一緒にデトックスダイエットをスタートしたとします。同じことを同じ期間実施しているのに、友達は順調で、自分だけ効果が出ないと諦めてしまわないようにしてください。
継続すれば、絶対に光が見えてきます。

個人差があるという事を念頭におけば焦らずに継続できるはずです。

デトックスダイエットと合わせて実施したいこと

image7

デトックスダイエットと併用して実施した方が良い事は以下のようなものです。ですが、これらは、断食などをした数日後の回復期にスタートした方が良いでしょう。
同時進行だと、体力的に持たなくなりますし、健康面で不安が生じてしまいます。

岩盤浴で発汗デトックス

一時期ブームになった岩盤浴ですが、デトックスブーム到来で再び注目を集めています。
マイナスイオンの空間で、身体の内側から汗をジワジワかかせて汗と一緒に老廃物を排除します。
20分おきに岩盤浴に入り、20分休憩し水分を摂取する事を、その日の体調に合わせて数回繰り返す事で代謝アップが期待できるのです。

よく疑問に思われる事は、サウナとの違いです。サウナは表面から温めて汗をかかせますが、岩盤浴は身体の内側から温めて汗を出すため、いつまでもポカポカですし、サラサラの汗です。
冷え性や、代謝不良の方には断然、岩盤浴の方をオススメします。

また、プチ断食などと同時進行は体調を崩しやすくする怖れがあるため、数日期間を空けてから実施しましょう。

半身浴

毎日の日課にしたいのが、半身浴です。胸下あたりまでのぬるま湯に30分浸かって下半身から温めます。じわりと汗をかくため、家庭でデトックス効果が得らるでしょう。
継続させる事で、冷え性体質で痩せにくい体から痩せやすい体質になります。

有酸素運動

デトックスダイエット後は代謝がとても上がっています。プール内を歩いたり、ウォーキングをするだけで、脂肪燃焼効果がアップし、さらなるダイエット効果が期待できるでしょう。ですが、ハードな筋トレのような無酸素運動は避けて、こうした、無理をせず継続できるタイプの有酸素運動が効果的です。

まとめ

デトックスダイエットについてご理解いただけたでしょうか?

自分の生活スタイルにマッチしたデトックスダイエットは見つかりましたか?

私達の体内には長い年月を経て、日常生活における老廃物を溜め込んでしまっています。

「なんとなく、肩こりがするな」「体がだるいな」という症状は、もしかしたら、デトックスを必要としている体かもしれません。

そしてダイエットも、このデトックスがうまくいく事で、健康的に痩せやすい体質にしてくれます。

また、嬉しい事に、肌までツルツルになれば、ダイエットだけでなく、トータルな美しさをゲットできる事になるでしょう。