これってストレス?肌のかゆみとストレスの関係。他の原因は?

突然、身体が痒くなったことはありませんか?

「何か触ったわけでは無いのに…。」
「特に、変わったもの食べたわけではないのに…。」

原因がわからないかゆみに襲われて、余計かゆくなったりしてしまうことも。

そのかゆみは、もしかして「ストレス」が原因かもしれません。

ストレスを受けてしまうと、自律神経のバランスが崩れやすくなってしまったり、ホルモンの分泌を抑制してしまう原因となってしまいます。

病院で検査をしても、かゆみの原因が見つからない場合は、ストレスが原因になっている可能性が高いといえるでしょう。

「こころは、健康ですか?どうしたらいいの?あなたの「イライラ度」チェック」
出典:スキンケア大学

3414a36727dbb49e6f6045302e9f6bfa_s

■なぜストレスで、かゆみが起こるのでしょう。

ストレスには、さまざまな原因があります。

・湿度や気温・気圧の変化。
・季節特有の花粉など。
・人間関係。
・勉強や仕事。
・バランスの悪い食事。
・睡眠不足による生活の乱れ。
・悩みや不安。
・外的ストレス。(洗剤・柔軟剤・シャンプー・塩素・衣服など。)

など、人によって多種多様となります。

30bdfd19dad41f4af873e66cfece605b_s

ストレスによって、肌が乾燥しやすくなります。

ストレスを受けると、女性ホルモンである「エストロゲン」が低下してしまいます。
このエストロゲンは、肌のうるおいをサポートする役割も担っているので、減少してしまうと、肌のうるおいやハリが失われてしまい、乾燥しやすくなってしまいます。

また、ストレスによって、基礎代謝も低下してしまいます。
代謝の低下によって、身体の冷えを招き、ターンオーバーが乱れたり、肌の水分量の低下をも招きます。

ほかにも、角質細胞が未熟なまま育ってしまい、セラミドなどの保湿成分が成長しきれなかったりして、肌のバリア機能や保水能力も低くなります。

ストレスによる、かゆみのタイプ

・頭皮のかゆみ。

ストレスが溜まってしまうと、自律神経が乱れるため、汗をかきやすくなります。
そのため、頭皮にかゆみが出てしまいます。

ストレスによるかゆみなのですが、特徴としては普段は無いベタつきです。
キレイに洗髪をしていても、ベタついてしまう傾向があります。

・肌のかゆみ。

内的ストレスの場合には、肌に何も症状が出ていないのに、かゆくなってしまったり、湿疹やじんましんが出てしまったりします。

外的ストレスの場合には、要因となっているものに触れたときに、内的ストレスと同じように、かゆみだけの場合や、湿疹やじんましんが出ます。

なぜストレスを受けると、かゆくなってしまうの?

ストレスによって、ホルモンバランスが崩れてしまい、かゆみの原因となるヒスタミンが多く分泌されてしまいます。

ホルモンバランスとは、自律神経といわれている「副交感神経」と「交感神経」のバランスのことです。
興奮していたり緊張しているときは「交感神経」が働き、リラックスしているときは「副交感神経」が働いていて、普段は、この2つの神経がバランスを保ちながら働いているのです。

しかし、ストレスを受けることで、このバランスが崩れてしまい、ヒスタミンが過剰分泌されて「かゆみ」となって、身体へあらわれてしまいます。

また、ストレスを受けることで、皮脂の分泌も増えてしまうため、かゆみとしてあらわれることもあります。
ストレスによって、肌がかたくなってしまう場合もあります。

・掻いてしまうと、悪循環を起こします。

かゆいときに掻くと気持ちいいかもしれませんが、掻くことによって、さらにヒスタミンが分泌されてしまうので、掻くのは我慢してください。

塗り薬や飲み薬を服用したり、保冷剤などで冷やすと、かゆみが治まります。

生理周期によるストレスでの、肌への影響。

女性は、生理周期によって、「エストロゲン」「プロゲステロン」「オキシトシン」「テストステロン」の4種類の分泌量の増減に変化があります。

この増減が起こることによって、女性の性格が1回の生理周期の中で、4回性格が変わるとも言われています。

生理1週間前から「イライラ期」と呼ばれる周期になります。
ホルモンバランスの乱れによるものなので、あまり乱れないようにすることで、ストレスを軽減させることが出来るのです。

イライラすることが、余計にストレスになってしまい、気分だけでなく、肌のかゆみとなってあらわれることもあります。

自律神経が乱れてしまい、基礎代謝の低下や、質の悪い睡眠になってしまったり、肌も敏感になります。
そのため、かゆみが出てしまうことも多くなるのです。

生理周期のイライラ期は、なるべくリラックスして、ストレスとして溜めないような生活を心がけると良いでしょう。

■外的ストレスによる、肌のかゆみ。

精神的ストレス以外に、外的ストレスというものがあります。

石けん・シャンプー・スキンケア用品・洗剤・柔軟剤など、いろいろありますが、まさかこれらのものが原因となって、肌がかゆくなっているとは思わないことも多いのです。

原因がわからないため、ずっと使い続けて、悪化していくことも。
肌にかゆみがあって、何が原因かわからないときは、1つずつ、これらのものを使うことを止めてみてください。

中には、身体を洗うナイロンタオルの刺激が、外的ストレスになっている場合もあります。

また、水道に含まれている、塩素が原因の場合もあるので、注意してください。

■ストレスケアで、かゆみが出ないようにしましょう!

ストレスを受けると、さらに気分が落ち込んだり、体調不良になてしまったりして、余計にストレスになってしまいますよね。
そうなると、肌のかゆみも悪化してしまうので、ストレスケアをして軽減させてあげてください。

自律神経を整えて、ストレスを発散させましょう!!

・深呼吸(腹式呼吸)をする。

自律神経を整える方法としては、一番簡単で、どこでもやれる方法です。

ストレスが溜まっていると、知らず知らずのうちに呼吸が浅くなってしまっています。
呼吸が浅くなると、自律神経の乱れにも繋がってしまうので、意識して深呼吸(腹式呼吸)をしてみてください。

気がついたときに、深呼吸(腹式呼吸)をしてみるだけでも、ストレス発散に繋がります。

1・肺の中にある空気を全部吐き出すイメージで、全て吐き出します。
2・空っぽになった肺に、もう入りきらないというくらい空気を吸い込みます。

※4秒で吸って、8秒で吐くことを意識してください。
※両手を肋骨あたりに置いておくと良いでしょう。

ストレスにさよなら! 呼吸法をマスターして心身リフレッシュ!【東洋羽毛_美容と健康動画】
https://youtu.be/TongK_GcXM8
引用元:toyoumo

・瞑想をしてみる。

背筋を伸ばして、5分だけ目を閉じてみてください。
無になるとより良いのですが、何を考えていても大丈夫です。

瞑想している時間、自然な呼吸だけで、何もしないということがストレス発散に繋がります。
毎日続けると良いでしょう。

ストレス解消 5分瞑想を一緒にしてみよう!
https://youtu.be/YRRaOeFuWSQ
引用元:morris moritan

・ストレッチなどをやって、身体を動かす。

ストレッチをすると、身体の筋肉がほぐれ、基礎代謝も上がります。
ストレスが溜まっていると、基礎代謝が低下して、体温も下がってしまっているので、ストレッチをすることにより、基礎代謝を上げてあげてください。

座りながらできる!ストレス解消のストレッチ体操 脳も活性
https://youtu.be/O1kYzRxulcM
引用元:小林素明

集中力を高め、ストレスを解消する3分ストレッチ
https://youtu.be/KzI-7RulNo0
引用元:ストレッチTV

リズボクストレッチ⑥ストレス解消ストレッチ
https://youtu.be/MwGP_v7bfJM
引用元:リズミックボクシング

・入浴でリラックスしましょう。

シャワーだけですませていると、知らず知らずのうちにストレスが溜まってしまうことがあります。
湯船につかることにより、身体も心もリラックス出来るので、なるべく湯船につかるようにしてください。

41度くらいの温度で、ゆっくりじんわり汗をかくくらいで。

・寒い時期になったら、下半身を温めましょう。

下半身を温めることで、自律神経の乱れを緩和させることが出来ます。
肌に直接触れないように、カイロを腰と下っ腹に貼り付けます。

・自律神経を整える食べ物。

食物繊維が豊富なものや、発酵食品・酸っぱいもの・辛い物を食べることでも、自律神経を整えることが出来るため、ストレスに有効です。

根菜類・玄米・キノコ類・蕎麦・梅干し・柑橘類・とうがらし・お酢・味噌・納豆・漬け物・ヨーグルト・など。

※刺激物である辛いものは、食べすぎると逆効果になるため、ほどほどに。

・水分をしっかり取る。

常温の飲み物や、温かい飲み物を摂取することで、消化器系を刺激して、自律神経を整えます。
水を毎日2~3リットル飲むこともオススメします。

※よく冷えた飲み物は、身体を冷やしてしまうため、基礎代謝を下げて逆効果になるので気をつけてください。

64c6103a1092189520590f3148659262_s

肌がかゆくなると、イライラしてしまいますが、上手くストレスを発散させることで緩和されます。

趣味に没頭したり、身体を動かしたりと、自分に合ったストレス発散方法をみつけてくださいね。

毎朝、朝日を浴びて深呼吸をすると、自律神経の乱れを改善するので、毎日継続してやってみると良いでしょう。

■ストレス解消・自律神経を整える音楽

快眠 リラックス うつ ストレスから解放 α波をまとい自由な私へ Pleasant sleep Relax released from the depression and stress
https://youtu.be/K8jNpnoMK6g
引用元:Love Moon channel

◇乱れた自律神経を整える音楽 ~ 体調不良を改善・ストレスを溜めない身体へ ~ 【シータ波】 Stress relief – Improve the poor physical condition
https://youtu.be/KREj4cHQG14
引用元:GOLD☆STAR〈〈Healing-Sleep Music〉〉